1. TOP
  2. 観光スポット
  3. 山梨県
  4. 河口湖
本サイトは広告プログラムにより収益を得ています
  • 河口湖 6枚目

河口湖

山梨県 - 河口湖・西湖・富士吉田・精進湖・本栖湖 自然 / 絶景

都心から約1時間半で行ける桜と紅葉が美しい富士五湖

富士五湖のうち、もっとも低い標高に位置する湖だ。都心から約1時間半とアクセスが良く、富士五湖観光の拠点におすすめである。複雑に入り組んだ湖岸線が美しく、湖の中央には「鵜の島」が浮かぶ。乳ヶ崎や小曲岬といった景勝地も多い。湖面の逆さ富士、桜や紅葉などが見事。アクティビティや観光スポットも充実している。

河口湖の見どころ

見どころ1:河口湖大橋

見どころ1:河口湖大橋

1971年竣工、全長500mの橋である。架橋に際し、周囲の景観との調和が第一に配慮された。遮るものがない橋上から望む富士山は、圧巻の美しさ。

見どころ2:遊覧船

見どころ2:遊覧船

見どころを巡り、船上から360度のパノラマビューと富士山を望む。乗船場の河口湖畔船津浜は河口湖駅から徒歩10分。1周20分のクルージングだ。

見どころ3:春の「富士河口湖さくら祭り」

見どころ3:春の「富士河口湖さくら祭り」

河口湖北岸エリアを中心に、4月上旬から中旬に開催される。約200本のソメイヨシノが河口湖を艶やかに縁取る。21時までのライトアップも必見だ。

見どころ4:秋の「富士河口湖紅葉祭り」

見どころ4:秋の「富士河口湖紅葉祭り」

11月上旬から下旬に開催される河口湖の紅葉まつりでは富士山と紅葉の絶景が楽しめる。メイン会場は、河口湖美術館通りの「もみじ回廊」。ライトアップの他、ステージでさまざまなイベントを楽しめる。

見どころ5:冬花火「湖上の舞」

見どころ5:冬花火「湖上の舞」

1月中旬から2月中旬の土日、「富士山の日」にあたる2月23日におこなわれる。約2,000発の花火が打ち上がり、冬の夜空と湖面を華やかに彩る。

河口湖の人気の時期は?

河口湖の人気の時期は?

グラフは「河口湖」周辺の交通データやSNSでの言及回数を元に作成した、「河口湖」の年間の人気度を分かりやすく見える化したものだ。

これを見ても分かるとおり、「河口湖」は11月頃にピークとなり、秋に訪れることが多い観光スポットだと分かる。旅行計画の参考にしてみてほしい。

河口湖の年間の人気度
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

河口湖の近くにあるスポット

河口湖を観光したら、河口湖から歩いて10分の場所にある「大石公園」もついでに巡ってみよう。

大石公園

  • 大石公園 4枚目
  • 河口湖北岸に接し、富士山の眺めと季節ごとの花が見事な公園だ。春から秋にかけて約90種類の花が咲き、特に初夏のラベンダーと秋のコキアが人気を集めている。園内には遊具がある子ども向けエリア、直売所、カフェやレストランといった施設も充実。駐車場が無料なのでドライブや観光の途中で気軽に立ち寄り、休憩できる。

    河口湖を観光したついでに行ってみよう。

    河口湖の近くにあるおすすめの宿

    河口湖を観光するなら、河口湖から歩いて9分の「富士河口湖温泉 若草の宿 丸栄」が便利。

    富士河口湖温泉 若草の宿 丸栄

  • 富士河口湖温泉 若草の宿 丸栄 1枚目
  • 河口湖の温泉街に建つ高級旅館。料理重視の旅行者に選ばれており、河口湖のグルメを使った和食会席を楽しむことができる。旅先の思い出になる味だ。富士山や河口湖を眼下に収める眺望の良さも魅力だ。お風呂は富士山を目の前に望む「富士の湯」と河口湖が眼下に広がる「湖の湯」を楽しめる。エステやマッサージが利用できるからホテルで過ごす時間も大切にしたい女性の旅行にもおすすめ。

    河口湖のアクセス

    河口湖の詳細情報

    名称
    河口湖
    住所
    山梨県南都留郡富士河口湖町

    常に最新の情報に更新するよう心がけておりますが、営業日、営業時間、支払い方法をはじめとする情報は常に更新されているため、正確な情報は事前に公式HPやSNSなどからご確認いただくことをおすすめします。情報の正確性については保証されませんのであらかじめご了承ください。

    テーマ別のランキング

    冬に行きたい観光スポット

    絶景の観光スポット

    子供が楽しめるスポット

    フォトジェニックなスポット

    山梨県のジャンル別ランキング