1. TOP
  2. 日本
  3. 山梨県
  4. 観光スポット
  5. 山中湖 花の都公園
  • 山中湖 花の都公園 3枚目

山中湖 花の都公園

山梨県 - 山中湖・忍野 絶景 / 公園・庭園
  • 山中湖 花の都公園 3枚目
  • 山中湖 花の都公園 1枚目
  • 山中湖 花の都公園 2枚目
  • 山中湖 花の都公園 4枚目
  • 山中湖 花の都公園 5枚目
  • 山中湖 花の都公園 6枚目

富士山を背景に四季折々の花が咲き誇る山中湖畔の公園

30万㎡の敷地に季節の花が咲く、山中湖畔の公園だ。無料の「花畑・農園エリア」、有料の「清流の里レイクガーデン」と温室「フローラルドームふらら」からなる。コスモスやヒマワリなどが有名である。富士山と花畑の眺めが素晴らしい。1年中イベントが開催され、食事と買い物も楽しめる、山中湖で人気の観光スポットだ。

山中湖 花の都公園の見どころ

見どころ1:春を告げるチューリップ

見どころ1:春を告げるチューリップ

4月下旬から5月上旬にかけて、10万本以上のチューリップが盛りを迎える。赤や黄色の花畑は春らしい眺めだ。ゴールデンウィークのお出かけに最適。

見どころ2:ネモフィラの絨毯

見どころ2:ネモフィラの絨毯

「清流の里レイクガーデン」では、5月上旬から6月中旬までネモフィラが見ごろだ。青々とした雄大な富士山とネモフィラの絨毯は爽やかな眺めである。

見どころ3:初夏のポピー

見どころ3:初夏のポピー

6月下旬から7月中旬は、5万本のカリフォルニアーポピーと25万本のポピー(ひなげし)のシーズンである。初夏の風でしなやかに揺れる姿が可憐だ。

見どころ4:真夏のヒマワリ

見どころ4:真夏のヒマワリ

8月中旬から下旬のヒマワリは、真夏の風物詩だ。12.5万本が咲く。ヒマワリ畑の迷路は子どもたちに好評。9月下旬から遅咲きヒマワリも楽しめる。

見どころ5:冬季限定イルミネーション

見どころ5:冬季限定イルミネーション

11月下旬から1月上旬の夜21時まで、イルミネーションイベントを開催する。雪をいただく富士山と満点の星空、光のコラボレーションが素晴らしい。

山中湖 花の都公園の人気の時期は?

山中湖 花の都公園の人気の時期は?

グラフは「山中湖 花の都公園」周辺の交通データやSNSでの言及回数を元に作成した、「山中湖 花の都公園」の年間の人気度を分かりやすく見える化したものだ。

これを見ても分かるとおり、「山中湖 花の都公園」は8月頃にピークとなり、夏に訪れることが多い観光スポットだと分かる。旅行計画の参考にしてみてほしい。

山中湖 花の都公園の年間の人気度
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

山中湖 花の都公園の近くにあるスポット

山中湖 花の都公園を観光したら、山中湖 花の都公園から車で4分の場所にある「忍野八海」もついでに巡ってみよう。

忍野八海

  • 忍野八海 6枚目
  • 富士山の伏流水に水源を発する、8カ所の湧水池群。国の天然記念物、名水百選に選ばれている。富士登拝の巡礼地であり、古くから信仰と深く結びついている。どの池も神秘的な雰囲気だ。8カ所の池には法華経の「八大竜王」がそれぞれ祀られ、巡礼路が整備されている。一番霊場の出口池から八番霊場の菖蒲池までを巡ろう。

    山中湖 花の都公園を観光したついでに行ってみよう。

    山中湖 花の都公園のアクセス

    山中湖 花の都公園の詳細情報

    名称
    山中湖 花の都公園
    住所
    山梨県南都留郡山中湖村山中1650
    入場料
    大人:500円、中学生:200円、小学生:200円 ※時期により変動あり
    公式HP
    http://www.hananomiyakokouen.jp

    常に最新の情報に更新するよう心がけておりますが、営業日、営業時間、支払い方法をはじめとする情報は常に更新されているため、正確な情報は事前に公式HPやSNSなどからご確認いただくことをおすすめします。情報の正確性については保証されませんのであらかじめご了承ください。

    山梨県の "観光スポット" ランキング

    ジャンル別ランキング