1. TOP
  2. 日本
  3. 山梨県
  4. 観光スポット
  5. ほったらかし温泉
  • ほったらかし温泉 1枚目

ほったらかし温泉

山梨県 - 石和・勝沼・塩山 絶景 / 温泉
  • ほったらかし温泉 1枚目
  • ほったらかし温泉 2枚目
  • ほったらかし温泉 3枚目
  • ほったらかし温泉 4枚目
  • ほったらかし温泉 5枚目

心癒される絶景のパノラマ温泉

甲府盆地を見下ろす、棚山の標高700m地点にある日帰り温泉施設。泉質が異なる2つの浴場を有し、どちらも富士山の雄大な眺めを楽しめる。営業時間は日の出1時間前から夜22時まで。日の出と夕日、夜景、運が良ければ雲海も望める。敷地内には展望テラスと土産店、軽食スタンド、朝食処がある。「温玉あげ」が名物だ。

ほったらかし温泉の見どころ

見どころ1:絶景の露天風呂

見どころ1:絶景の露天風呂

高台に位置しているため、甲府市街を一望できる。美しく伸びる兜山の尾根、堂々たる富士山が見事だ。露天風呂は開放感があり、吹き抜ける風が爽やか。

見どころ2:「あっちの湯」と「こっちの湯」

見どころ2:「あっちの湯」と「こっちの湯」

個性的な名前の浴場が2つある。それぞれ入浴料が必要だ。どちらも肌に優しいアルカリ性単純温泉。神経痛や筋肉痛、疲労回復などの効能があるという。

見どころ3:初日の出

見どころ3:初日の出

日の出を見るなら、「あっちの湯」がおすすめ。正月は温泉で初日の出を拝むため、多くの人が訪れる。元旦のみ、前売り券による定員制を導入している。

見どころ4:雲海を見るなら秋

見どころ4:雲海を見るなら秋

雲海は、朝晩が冷え込む秋に発生率が高くなる。雨が降った翌日、風が弱い夜明け前から早朝がチャンス。朝焼けに染まる雲海は、感動的な美しさである。

見どころ5:甲府盆地の夜景

見どころ5:甲府盆地の夜景

「新日本三大夜景」である、甲府盆地の夜景を堪能できる。特に「あっちの湯」からの眺望が素晴らしい。満天の星空に包まれ、癒しのひと時を過ごそう。

ほったらかし温泉の人気の時期は?

ほったらかし温泉の人気の時期は?

グラフは「ほったらかし温泉」周辺の交通データやSNSでの言及回数を元に作成した、「ほったらかし温泉」の年間の人気度を分かりやすく見える化したものだ。

これを見ても分かるとおり、「ほったらかし温泉」は8月頃にピークとなり、秋に訪れることが多い観光スポットだと分かる。旅行計画の参考にしてみてほしい。

ほったらかし温泉の年間の人気度
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

ほったらかし温泉の近くにあるスポット

ほったらかし温泉を観光したら、ほったらかし温泉から車で9分の場所にある「勝沼ワイナリー巡り」もついでに巡ってみよう。

勝沼ワイナリー巡り

  • 勝沼ワイナリー巡り 7枚目
  • 山梨県勝沼は日本で初めてワインが作られた場所であり、現在でも国産ワインの聖地として知られている。勝沼には80以上のワイナリーが集中しており、試飲はもちろんのことワイン作り体験やワイナリーツアーなど様々な体験をすることができる。夏はブドウが最盛期を迎え、壮観なぶどう畑の景色は圧巻の一言。ワイン好きなら是非とも訪れたい場所だ。

    ほったらかし温泉を観光したついでに行ってみよう。

    ほったらかし温泉のアクセス

    ほったらかし温泉の詳細情報

    名称
    ほったらかし温泉
    住所
    山梨県山梨市矢坪1669-18
    営業・開催期間
    年中無休
    営業時間
    10時~22時(受付~21時30分)
    ※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、営業時間が一時的に変更となっている場合があります。最新情報は公式HPや公式SNSなどで直接ご確認ください。
    公式HP
    http://www.hottarakashi-onsen.com/

    常に最新の情報に更新するよう心がけておりますが、営業日、営業時間、支払い方法をはじめとする情報は常に更新されているため、正確な情報は事前に公式HPやSNSなどからご確認いただくことをおすすめします。情報の正確性については保証されませんのであらかじめご了承ください。

    山梨県の "観光スポット" ランキング

    ジャンル別ランキング