• 馬籠宿 6枚目

馬籠宿

岐阜県 - 恵那・多治見・可児・加茂 歴史遺産
  • 馬籠宿 6枚目
  • 馬籠宿 1枚目
  • 馬籠宿 2枚目
  • 馬籠宿 3枚目
  • 馬籠宿 4枚目
  • 馬籠宿 5枚目

情緒あふれる中山道の宿場町

江戸時代ににぎわった、中山道43番目の宿場町である。2度の大火により多くの建物が焼失したが、石畳は残った。現在は高札場や本陣といった建物が復元され、往時の風情を味わえる。石畳の両脇に並ぶ土産物屋、カフェ巡りも楽しみのひとつだ。馬籠宿は、島崎藤村の出身地としても知られる。藤村記念館にもぜひ立ち寄ろう。

馬籠宿の見どころ

見どころ1:馬籠脇本陣史料館

見どころ1:馬籠脇本陣史料館

馬籠宿脇本陣跡地にある、馬籠宿の資料を展示する博物館だ。館内には脇本陣の上段の間を復元。江戸時代の家財とともに、木曽路の文化を紹介している。

見どころ2:水車小屋

見どころ2:水車小屋

馬籠宿きってのフォトスポットである。かつては敵の侵入を防ぐための桝形が設けられていた。水車脇の石段が趣深い。小屋のなかは休憩所になっている。

見どころ3:但馬屋

見どころ3:但馬屋

宿場町らしい、レトロなたたずまいの旅館だ。軒先に下がる柿や格子戸に風情が漂う。館内には約120年前の囲炉裏があり、当時の旅人気分を味わえる。

見どころ4:藤村記念館

見どころ4:藤村記念館

島崎藤村の生家だった馬籠宿本陣跡にあり、日本初の文学館として開館。作品の原稿、愛用品など約6,000点を展示する。復元された書斎は必見だ。

見どころ5:五平餅

見どころ5:五平餅

手軽に食べ歩きを楽しめる、馬籠宿グルメの筆頭である。団子型で甘辛く、ゴマやクルミが香ばしいタレが特長だ。栗こわめし、おやき、せんべいも人気。

馬籠宿の人気の時期は?

馬籠宿の人気の時期は?

グラフは「馬籠宿」周辺の交通データやSNSでの言及回数を元に作成した、「馬籠宿」の年間の人気度を分かりやすく見える化したものだ。

これを見ても分かるとおり、「馬籠宿」は10月頃にピークとなり、秋に訪れることが多い観光スポットだと分かる。旅行計画の参考にしてみてほしい。

馬籠宿の年間の人気度
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

馬籠宿の近くにあるスポット

馬籠宿を観光したら、馬籠宿から車で6分の場所にある「中津川温泉 クアリゾート湯舟沢」もついでに巡ってみよう。

中津川温泉 クアリゾート湯舟沢

  • 中津川温泉 クアリゾート湯舟沢 6枚目
  • 日帰り温泉とプールを楽しめる施設だ。天然温泉をはじめ、プールやリラックスといった4つのゾーンで構成されている。屋内プールや遊び場もあり、天候や季節に左右されず思いっきり遊べる。お腹がすいたら、レストランで地元食材を使ったメニューを堪能。併設するホテルとグランピング施設を利用すれば、宿泊も可能である。

    馬籠宿を観光したついでに行ってみよう。

    馬籠宿の近くにあるおすすめの宿

    馬籠宿を観光するなら、馬籠宿から車で21分の「料理旅館 鹿之湯」が便利。

    料理旅館 鹿之湯

  • 料理旅館 鹿之湯 1枚目
  • 恵那市にある高級旅館。温泉が魅力で川畔より湧き出る霊泉「天然ラジウム温泉」を満喫できる。笠置山に抱かれた毛呂窪の里というロケーションの良さも魅力。夕食は山里の季節の恵みを生かした創作懐石料理を楽しめる。宴会ができる部屋があるからお祝いや大人数の旅行にもいい。

    馬籠宿のアクセス

    馬籠宿の詳細情報

    名称
    馬籠宿
    住所
    岐阜県中津川市馬籠4300-1

    常に最新の情報に更新するよう心がけておりますが、営業日、営業時間、支払い方法をはじめとする情報は常に更新されているため、正確な情報は事前に公式HPやSNSなどからご確認いただくことをおすすめします。情報の正確性については保証されませんのであらかじめご了承ください。

    岐阜県の "観光スポット" ランキング

    ジャンル別ランキング