1. TOP
  2. 日本
  3. 岐阜県
  4. 岐阜県 春の観光スポット
大垣城

春に行くべき岐阜の観光スポットおすすめランキングBEST10

最終更新日:2022-11-25


春の岐阜は高山の古い町並み、木曽三川公園、ぎふワールド・ローズガーデン、白川郷の合掌造り集落など見どころが豊富にある。しかし、数が多すぎて旅行の計画を立てようにも、どこに行くかを決めきれないという人も多いのではないのだろうか。

そこでローカルベストでは経験豊富な編集部と外部のローカルガイドが協力し「春に行くべき岐阜の観光スポット」を徹底的に検証し、ベストな旅行先の選び方を考えてみた。

その上で、「春に行くべき岐阜の観光スポットおすすめランキングBEST10」を紹介したいと思う。

春の岐阜観光を楽しむポイント

1.岐阜のエリアごとの特徴を知ろう

岐阜の地図と位置

岐阜は日本列島の中心にある山に囲まれた場所。観光するときには3つのエリアを理解しておくと分かりやすい。

1.飛騨エリア

おそらく多くの人が想像する岐阜は飛騨エリアだ。世界遺産の白川郷や高山の古い街並み、下呂温泉、奥飛騨温泉郷などの主要な観光スポットが点在している。自然豊かなエリアであると同時に昔ながらの古い街並みや文化が残っており、外国人観光客にも人気がある。岐阜を観光するなら必須のエリア。

2.岐阜タウンエリア

岐阜観光の玄関口となるのは岐阜駅。その岐阜駅を中心に広がっているのが岐阜タウンエリア。織田信長が拠点としていた岐阜城や長良川の鵜飼などが有名。国内屈指の規模を誇るアクアトトぎふも人気だ。岐阜駅からのアクセスがいいので岐阜を気軽に満喫したい人や飛騨エリアの2日目とかに行くのがおすすめ。

3.美濃エリア

郡上八幡や関ヶ原などの歴史ある地域があるエリア。中山道の宿場町として知られる馬籠宿や妻籠宿などが有名だが、養老の滝や恵那峡のような絶景のパワースポットも数多くある自然豊かな場所だ。岐阜駅からのアクセスの良さを優先しつつも歴史ある場所を散策したい人におすすめ。

2.春の岐阜の魅力

春の岐阜

岐阜の春は気候が良くて観光には心地よい季節。ほどよく暖かいので観光していても楽しいはずだ。

春の岐阜観光の定番である木曽三川公園のチューリップ祭やぎふワールド・ローズガーデンのバラ鑑賞はもちろんだが、金華山や岐阜公園で春を探すような散策やハイキングを楽しんでも良い。

もちろん、夏休みやお盆休みなどの影響で混み合う夏の岐阜とは違って、比較的どこの観光スポットも観光客が落ち着いているので、ゆっくりと観光することができる。

3.岐阜のグルメを楽しもう

岐阜のグルメ

岐阜のグルメといえば、飛騨の郷土料理、飛騨牛、高山ラーメン、鮎の塩焼き、五平餅などあげたらキリがない。

岐阜でしか食べられないような名産品、今話題の飲食店や新しいスイーツなど、是非とも食べておきたいところだ。

岐阜でグルメを楽しむコツは宿を選ぶときに岐阜のグルメを提供しているところを選ぶこと、郷土料理を出しているお店を巡ること、岐阜の地元で採れた農作物や郷土料理を販売している朝市や道の駅などを活用することだ。

限られた時間の中でいろいろな岐阜のグルメを楽しむことができるはずだ。

春に行くべき岐阜の観光スポットおすすめランキングBEST10

ローカルベストでは経験豊富な編集部と外部のローカルガイドが協力し「春に行くべき岐阜の観光スポット」を徹底的に検証し、ベストな旅行先を考えてみた。

ランキングは「春に行くべき岐阜の観光スポット」を吟味した上で、編集部に集積された旅行経験やオンライン上の口コミを元にして一定の基準を満たすスポットを独自の評価基準で採点し編集部で独自に順位付けしている。

岐阜のおすすめランキング

  • 高山の古い町並み 6枚目
  • 高山の古い町並み 1枚目
  • 高山の古い町並み 2枚目
  • 高山の古い町並み 3枚目
  • 高山の古い町並み 4枚目
  • 高山の古い町並み 5枚目

1

高山の古い町並み

飛騨・高山 歴史遺産

江戸時代の面影が色濃く残る町で散策や買い物を満喫

高山市の中心部には、江戸時代に栄えた城下町の面影がいまも残る。なかでも商家町だったエリアは三町と呼ばれ、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された。電線の地中化など、景観保護が徹底している。町家や屋台蔵などを眺めつつ、町歩きを満喫しよう。地酒や味噌の老舗、土産物店が軒を連ねており、買い物も楽しめる。

【詳細情報】
住所:岐阜県高山市上三之町界隈
営業時間:店舗により異なる ※おおむね17:00で閉店
定休日:定休日:各店不定休

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 木曽三川公園 3枚目
  • 木曽三川公園 1枚目
  • 木曽三川公園 2枚目
  • 木曽三川公園 4枚目
  • 木曽三川公園 5枚目

2

木曽三川公園

岐阜・大垣・養老 絶景 / 公園・庭園

展望タワーやイルミネーションなど1年中遊べる公園

岐阜・愛知・三重県をまたぐ国営木曽三川公園に属する、中心的施設だ。展望タワーをはじめ、大型遊具、魚や昆虫の展示施設、大きな芝生広場などを有する。チューリップやコスモスといった季節の花を楽しめる大花壇、冬のイルミネーションも見どころ。観光や家族でのレジャーなど、子どもから大人まで1年中たっぷり遊べる。

春の見どころ

大花壇に約160種30万株のチューリップが咲く。花の色や地形の起伏を生かした、花壇のデザインが素晴らしい。3月中旬から4月上旬に開催される。

【詳細情報】
住所:岐阜県海津市海津町油島255番地3
営業時間:◆3月~6月 9:30~17:00 ※イベントにより変更あり◆7月~8月 9:30~18:00◆9月~11月 9:30~17:00◆12月~2月 9:30~16:30 ※イベントにより変更あり
定休日:休園:毎月第2月曜日(4月・8月・12月を除く/休日の場合は直後の平日

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • ぎふワールド・ローズガーデン 2枚目
  • ぎふワールド・ローズガーデン 1枚目
  • ぎふワールド・ローズガーデン 3枚目
  • ぎふワールド・ローズガーデン 4枚目
  • ぎふワールド・ローズガーデン 5枚目

3

ぎふワールド・ローズガーデン

恵那・多治見・可児・加茂 絶景 / 公園・庭園

約2万株のバラをはじめ1年中花があふれる公園

80.7haの広大な敷地に約6,000種、2万株のバラが咲く県営都市公園。バラの他にネモフィラやひまわりなどが植えられている。温室もあり、年間を通して花があふれている。展望タワーやイベントホール、大型遊具、カフェといった施設もそろう。観光や家族レジャー、デートなど、さまざまな楽しみ方ができる公園だ。

【詳細情報】
住所:岐阜県可児市瀬田1584-1
営業時間:9:00~17:00 (入園は16:30まで) ※春のバラまつり期間の土日は8:00~18:00(入園は17:30まで)
定休日:火 ※春秋のバラまつり期間中は無休

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 白川郷の合掌造り集落 6枚目
  • 白川郷の合掌造り集落 1枚目
  • 白川郷の合掌造り集落 2枚目
  • 白川郷の合掌造り集落 3枚目
  • 白川郷の合掌造り集落 4枚目
  • 白川郷の合掌造り集落 5枚目

日本の原風景に出会える国内最大規模の合掌造り集落

国内で最大規模の合掌造り集落である。国の伝統的建造物群保存地区であり、世界遺産に登録された。現在も約100棟の合掌造りが並び、「売らない、貸さない、壊さない」という3原則のもと、大切に保存されている。一部の合掌造りは、内部も見学可能。豪雪地帯ならではの工夫が詰まった暮らし、日本の原風景を体感しよう。

【詳細情報】
住所:岐阜県大野郡白川村荻町(かん町地区他)

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 新穂高ロープウェイ 6枚目
  • 新穂高ロープウェイ 1枚目
  • 新穂高ロープウェイ 2枚目
  • 新穂高ロープウェイ 3枚目
  • 新穂高ロープウェイ 4枚目
  • 新穂高ロープウェイ 5枚目

5

新穂高ロープウェイ

奥飛騨 自然 / 絶景

北アルプスの絶景が楽しめる日本最高峰の空中散歩

穂高岳の千石尾根にあるロープウェイだ。第1ロープウェイと第2ロープウェイで構成され、標高2,000m超まで登れる。高低差は日本一。また、日本で唯一の2階建てゴンドラを採用している。西穂高岳登山口への足としても便利だ。ゴンドラから北アルプスの峰々を見渡せば、雄大な眺めに圧倒される。絶景に酔いしれよう。

【詳細情報】
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
営業時間:8時30分~16時 ※季節変動あり

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 大垣城 6枚目
  • 大垣城 1枚目
  • 大垣城 2枚目
  • 大垣城 3枚目
  • 大垣城 4枚目
  • 大垣城 5枚目

6

大垣城

岐阜・大垣・養老 歴史遺産 / 桜

「西美濃の要衝」として関ヶ原の戦いの本拠になった城

1500年に築かれた「麋城(びじょう)」「巨鹿城(きょろくじょう)」の別名を持つ城だ。関ヶ原の戦いでは西軍・石田三成の本拠地になった。かつては珍しい4層の天守を有していたが、戦火で焼失。現在の城は1959年に再建された。周辺は「大垣公園」として整備され、市民憩いの場だ。城を眺めながら散策を楽しもう。

【詳細情報】
住所:岐阜県大垣市郭町2丁目52
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜日・祝日の翌日・年末年始

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 下呂温泉合掌村 3枚目
  • 下呂温泉合掌村 1枚目
  • 下呂温泉合掌村 2枚目
  • 下呂温泉合掌村 4枚目
  • 下呂温泉合掌村 5枚目

7

下呂温泉合掌村

下呂・南飛騨 歴史遺産

白川郷・五箇村の合掌造りを一度に見学できる観光施設

10棟の合掌造りを白川郷・五箇村などから移築し、集落を再現した観光施設だ。重要文化財「旧大戸家住宅」をはじめ、飛騨地方の生活用具や農具などを展示。合掌集落の暮らしぶりがわかる。陶芸、陶器の絵付け、和紙の絵漉きといった体験も充実している。新緑や紅葉など、下呂の豊かな自然に彩られた村内をゆっくり巡ろう。

【詳細情報】
住所:岐阜県下呂市森2369
営業時間:8:30~17:00
定休日:休館日:なし (年中無休)

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

8

ひるがの高原 牧歌の里

郡上・美濃・関 絶景

大自然のなかで乳しぼりや収穫体験を楽しめる牧場

標高1,000mに広がる、ひるがの高原にある牧場。花畑、農園、ミュージアムなどを有する。夏は水遊び、冬は日帰り温泉と雪遊びも満喫できる。動物たちとの記念撮影、乳しぼり、収穫や手作り体験といったプログラムが魅力だ。バーベキューやプリンなどの名物グルメも人気を集めている。大自然のなかで思いっきり遊ぼう。

【詳細情報】
住所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756番地2
営業時間:◆4月中旬~11月上旬 10:00~17:00◆7月中旬~8月下旬 9:00~17:00◆11月上旬~11月下旬 10:00~16:30◆日月土祝 12月中旬~3月中旬 10:00~15:30

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 日枝神社(山王祭) 1枚目
  • 日枝神社(山王祭) 2枚目
  • 日枝神社(山王祭) 3枚目
  • 日枝神社(山王祭) 4枚目
  • 日枝神社(山王祭) 5枚目

9

日枝神社(山王祭)

飛騨・高山 神社・寺院・教会 / パワースポット

「春の高山祭」で知られる杉の木立に包まれた神社

1141年から続く、由緒ある神社だ。別名は「飛騨山王宮日枝神社」。杉の木立が生い茂る境内に拝殿や富士神社、産土神社などを有する。また、毎月1日の月次祭をはじめ、さまざまな年中行事がおこなわれる。なかでも4月の例祭(山王祭)は、「春の高山祭」として有名だ。高山祭の期間中は屋台が巡幸し、大いににぎわう。

春の見どころ

4月14、15日に開催される例大祭。「屋台」と呼ぶ山車を曳いて巡幸する、華やかな祭りだ。祇園祭、秩父夜祭と並び、日本三大美祭のひとつである。

【詳細情報】
住所:岐阜県高山市城山156番地

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 岐阜城 3枚目
  • 岐阜城 1枚目
  • 岐阜城 2枚目
  • 岐阜城 4枚目
  • 岐阜城 5枚目

10

岐阜城

岐阜・大垣・養老 

織田信長が「天下布武」の本拠にした金華山山頂の城

金華山に建つ山城である。1201年の築城から1600年の廃城まで、斎藤道三や織田信長といった名だたる武将の本拠だった。現在の天守は1956年築。往時の姿を想像して造られた。曲輪や石垣、土塁などの遺構が見られる。山頂の天守まではロープウェイが運行。天守からは岐阜の市街を一望できる。殿様気分を味わおう。

【詳細情報】
住所:岐阜県岐阜市金華山天守閣18番地
営業時間:09:30~16:30 時期によって終了時間は変動。シーズンにより夜間営業あり。

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

ジャンル別ランキング