1. TOP
  2. 日本
  3. 岐阜県
  4. 岐阜県 映え・フォトジェニック
フォトジェニックなモネの池

今行きたい岐阜のフォトジェニックなスポットおすすめランキングBEST10

最終更新日:2022-11-20


岐阜はモネの池 岐阜県、養老天命反転地、白川郷の合掌造り集落、ぎふワールド・ローズガーデンなどの写真映えするフォトジェニックな場所が多くある。しかし、数が多すぎて旅行の計画を立てようにも、どこを選べば良いのか分からないという人も多いのではないのだろうか。

そこでローカルベストでは経験豊富な編集部と外部のローカルガイドが協力し「今行きたい岐阜のフォトジェニックなスポット」を徹底的に検証し、ベストな旅行先の選び方を考えてみた。

その上で、「今行きたい岐阜のフォトジェニックなスポットおすすめランキングBEST10」を紹介したいと思う。

フォトジェニックな岐阜旅行を楽しむポイント

1.岐阜のエリアごとの特徴を知ろう

岐阜の地図と位置

岐阜は日本列島の中心にある山に囲まれた場所。観光するときには3つのエリアを理解しておくと分かりやすい。

1.飛騨エリア

おそらく多くの人が想像する岐阜は飛騨エリアだ。世界遺産の白川郷や高山の古い街並み、下呂温泉、奥飛騨温泉郷などの主要な観光スポットが点在している。自然豊かなエリアであると同時に昔ながらの古い街並みや文化が残っており、外国人観光客にも人気がある。岐阜を観光するなら必須のエリア。

2.岐阜タウンエリア

岐阜観光の玄関口となるのは岐阜駅。その岐阜駅を中心に広がっているのが岐阜タウンエリア。織田信長が拠点としていた岐阜城や長良川の鵜飼などが有名。国内屈指の規模を誇るアクアトトぎふも人気だ。岐阜駅からのアクセスがいいので岐阜を気軽に満喫したい人や飛騨エリアの2日目とかに行くのがおすすめ。

3.美濃エリア

郡上八幡や関ヶ原などの歴史ある地域があるエリア。中山道の宿場町として知られる馬籠宿や妻籠宿などが有名だが、養老の滝や恵那峡のような絶景のパワースポットも数多くある自然豊かな場所だ。岐阜駅からのアクセスの良さを優先しつつも歴史ある場所を散策したい人におすすめ。

2.フォトジェニックな旅行の魅力

フォトジェニックな岐阜の景色

岐阜で人気の映えスポットとしては全国的にも有名なモネの池やどこで写真をとっても映えると話題の養老天命反転地などが有名だ。

こうした場所は計画を立ててる時からワクワク感を楽しめるし、行けばテンションも上がるし、何より綺麗な写真で思い出がいつまでも残り続ける。

SNSでもフォトジェニックな写真は人気があるのでいいねもつきやすい。せっかくSNSにアップするならみんなに見てもらえる方が楽しいので、岐阜旅行でもたくさん映える写真を撮っておきたいところだ。

SNSはほとんどやっていないという人でも、フォトジェニックな場所に行くだけでも一生忘れないような感動的な体験を味わえるので、計画にはフォトジェニックな場所を中心に加えたい。

3.フォトジェニックな絶景写真を撮るコツ

映える岐阜の絶景

岐阜の絶景はいくつもありどれも感動的な光景を見ることができる。大自然が生み出した絶景から人間が作り出した絶景まで数限りない。

フォトジェニックな写真を撮るコツは絶景のベストなタイミングを選ぶことだ。季節によって景色は異なるし、天候や時間帯などによっても全然違ってくる。特に大自然が生み出す絶景はいつ行っても見れるというものでないことが多く、タイミングが非常に大事だ。

期待して行ったけどあれっ??ってなってしまうのは悲しいのでどうせ行くならベストなタイミングを選びたい。事前に見れる時期や時間帯などをしっかりとチェックしておこう。

今行きたい岐阜のフォトジェニックなスポットおすすめランキングBEST10

ローカルベストでは経験豊富な編集部と外部のローカルガイドが協力し「今行きたい岐阜のフォトジェニックなスポット」を徹底的に検証し、ベストな旅行先を考えてみた。

ランキングは「今行きたい岐阜のフォトジェニックなスポット」を吟味した上で、編集部に集積された旅行経験やオンライン上の口コミを元にして一定の基準を満たすスポットを独自の評価基準で採点し編集部で独自に順位付けしている。

岐阜のおすすめランキング

  • モネの池 岐阜県 3枚目
  • モネの池 岐阜県 1枚目
  • モネの池 岐阜県 2枚目
  • モネの池 岐阜県 4枚目
  • モネの池 岐阜県 5枚目

モネの名画『睡蓮』のように美しいたたずまいの池

フランスの画家、クロード・モネの代表作『睡蓮』に似た風景を楽しめる池だ。正式な名称がない灌漑用の小さな貯水池だが、その美景をひと目見ようと多くの人が訪れる。池に流れ込む高賀山の伏流水には養分が少なく、微生物が育たないために透明度が高いという。桜や睡蓮、コウホネなど、季節ごとの変化も見どころである。

【詳細情報】
住所:岐阜県関市板取白谷
営業時間:見学:年中無休

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 養老天命反転地 2枚目
  • 養老天命反転地 1枚目
  • 養老天命反転地 3枚目
  • 養老天命反転地 4枚目
  • 養老天命反転地 5枚目

2

養老天命反転地

岐阜・大垣・養老 テーマパーク / 美術館・博物館

フォトジェニックなモダンアートの体験型テーマパーク

約18,000㎡の敷地に、荒川修作とマドリン・ギンズ両氏の作品を配したテーマパークである。遠近感や平衡感覚を混乱させる仕掛けが施され、園内を巡ることで作品を体感。テーマパーク全体がモダンアートといえる。『極限で似るものの家』などユニークな作品を鑑賞しよう。園内は起伏に富む。歩きやすい靴がおすすめだ。

【詳細情報】
住所:岐阜県養老郡養老町高林1298-2
営業時間:9:00~17:00(最終入場16:30)
定休日:休園日:月曜 休園 (ただし月曜が祝日の場合、翌日)

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 白川郷の合掌造り集落 6枚目
  • 白川郷の合掌造り集落 1枚目
  • 白川郷の合掌造り集落 2枚目
  • 白川郷の合掌造り集落 3枚目
  • 白川郷の合掌造り集落 4枚目
  • 白川郷の合掌造り集落 5枚目

日本の原風景に出会える国内最大規模の合掌造り集落

国内で最大規模の合掌造り集落である。国の伝統的建造物群保存地区であり、世界遺産に登録された。現在も約100棟の合掌造りが並び、「売らない、貸さない、壊さない」という3原則のもと、大切に保存されている。一部の合掌造りは、内部も見学可能。豪雪地帯ならではの工夫が詰まった暮らし、日本の原風景を体感しよう。

【詳細情報】
住所:岐阜県大野郡白川村荻町(かん町地区他)

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • ぎふワールド・ローズガーデン 2枚目
  • ぎふワールド・ローズガーデン 1枚目
  • ぎふワールド・ローズガーデン 3枚目
  • ぎふワールド・ローズガーデン 4枚目
  • ぎふワールド・ローズガーデン 5枚目

4

ぎふワールド・ローズガーデン

恵那・多治見・可児・加茂 絶景 / 公園・庭園

約2万株のバラをはじめ1年中花があふれる公園

80.7haの広大な敷地に約6,000種、2万株のバラが咲く県営都市公園。バラの他にネモフィラやひまわりなどが植えられている。温室もあり、年間を通して花があふれている。展望タワーやイベントホール、大型遊具、カフェといった施設もそろう。観光や家族レジャー、デートなど、さまざまな楽しみ方ができる公園だ。

【詳細情報】
住所:岐阜県可児市瀬田1584-1
営業時間:9:00~17:00 (入園は16:30まで) ※春のバラまつり期間の土日は8:00~18:00(入園は17:30まで)
定休日:火 ※春秋のバラまつり期間中は無休

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 高山の古い町並み 6枚目
  • 高山の古い町並み 1枚目
  • 高山の古い町並み 2枚目
  • 高山の古い町並み 3枚目
  • 高山の古い町並み 4枚目
  • 高山の古い町並み 5枚目

5

高山の古い町並み

飛騨・高山 歴史遺産

江戸時代の面影が色濃く残る町で散策や買い物を満喫

高山市の中心部には、江戸時代に栄えた城下町の面影がいまも残る。なかでも商家町だったエリアは三町と呼ばれ、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された。電線の地中化など、景観保護が徹底している。町家や屋台蔵などを眺めつつ、町歩きを満喫しよう。地酒や味噌の老舗、土産物店が軒を連ねており、買い物も楽しめる。

【詳細情報】
住所:岐阜県高山市上三之町界隈
営業時間:店舗により異なる ※おおむね17:00で閉店
定休日:定休日:各店不定休

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 木曽三川公園 3枚目
  • 木曽三川公園 1枚目
  • 木曽三川公園 2枚目
  • 木曽三川公園 4枚目
  • 木曽三川公園 5枚目

6

木曽三川公園

岐阜・大垣・養老 絶景 / 公園・庭園

展望タワーやイルミネーションなど1年中遊べる公園

岐阜・愛知・三重県をまたぐ国営木曽三川公園に属する、中心的施設だ。展望タワーをはじめ、大型遊具、魚や昆虫の展示施設、大きな芝生広場などを有する。チューリップやコスモスといった季節の花を楽しめる大花壇、冬のイルミネーションも見どころ。観光や家族でのレジャーなど、子どもから大人まで1年中たっぷり遊べる。

【詳細情報】
住所:岐阜県海津市海津町油島255番地3
営業時間:◆3月~6月 9:30~17:00 ※イベントにより変更あり◆7月~8月 9:30~18:00◆9月~11月 9:30~17:00◆12月~2月 9:30~16:30 ※イベントにより変更あり
定休日:休園:毎月第2月曜日(4月・8月・12月を除く/休日の場合は直後の平日

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

7

ひるがの高原 牧歌の里

郡上・美濃・関 絶景

大自然のなかで乳しぼりや収穫体験を楽しめる牧場

標高1,000mに広がる、ひるがの高原にある牧場。花畑、農園、ミュージアムなどを有する。夏は水遊び、冬は日帰り温泉と雪遊びも満喫できる。動物たちとの記念撮影、乳しぼり、収穫や手作り体験といったプログラムが魅力だ。バーベキューやプリンなどの名物グルメも人気を集めている。大自然のなかで思いっきり遊ぼう。

【詳細情報】
住所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756番地2
営業時間:◆4月中旬~11月上旬 10:00~17:00◆7月中旬~8月下旬 9:00~17:00◆11月上旬~11月下旬 10:00~16:30◆日月土祝 12月中旬~3月中旬 10:00~15:30

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 馬籠宿 6枚目
  • 馬籠宿 1枚目
  • 馬籠宿 2枚目
  • 馬籠宿 3枚目
  • 馬籠宿 4枚目
  • 馬籠宿 5枚目

8

馬籠宿

恵那・多治見・可児・加茂 歴史遺産

情緒あふれる中山道の宿場町

江戸時代ににぎわった、中山道43番目の宿場町である。2度の大火により多くの建物が焼失したが、石畳は残った。現在は高札場や本陣といった建物が復元され、往時の風情を味わえる。石畳の両脇に並ぶ土産物屋、カフェ巡りも楽しみのひとつだ。馬籠宿は、島崎藤村の出身地としても知られる。藤村記念館にもぜひ立ち寄ろう。

【詳細情報】
住所:岐阜県中津川市馬籠4300-1

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

9

郡上八幡の城下町

郡上・美濃・関 歴史遺産

江戸情緒と名水が満ちわたる郡上八幡の城下町

岐阜県のほぼ中央、長良川支流の吉田川沿いに位置する。地元では「奥美濃」「北美濃」ともいわれるエリア。古くから白山信仰の場であり、城下町や郡上おどりが有名だ。長い歴史、水の恵みとともに暮らす町並みを散策しよう。郡上八幡城をはじめ、寺院や名水、大正ロマン漂う建築、グルメなどの魅力がぎゅっと詰まった町だ。

【詳細情報】
住所:岐阜県郡上市八幡町市街地一帯

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 河川環境楽園 5枚目
  • 河川環境楽園 1枚目
  • 河川環境楽園 2枚目
  • 河川環境楽園 3枚目
  • 河川環境楽園 4枚目

10

河川環境楽園

岐阜・大垣・養老 自然 / 季節のイベント / 公園・庭園

観覧車や噴水で思いっきり遊べる自然豊かな複合公園

国営・県営公園、川島パーキングエリアなどで構成された複合公園だ。園内は木曽川の自然が再現され、噴水や大型遊具、観覧車、水族館などがある。水遊びや動物との触れ合い、クラフト体験、バーベキューといったアクティビティを満喫できる。カフェやショップが充実しているため、家族レジャーだけでなくデートにも最適。

【詳細情報】
住所:岐阜県各務原市川島笠田町
営業時間:09:30~22:00
定休日:無休(一部第2月曜日)◆3月~5月 09:30~18:00◆6月~8月 09:30~19:00◆9月~2月 09:30~19:00

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

ジャンル別ランキング