• 獅子ヶ鼻湿原 6枚目

獅子ヶ鼻湿原

秋田県 - 自然 / 絶景 / テーマパーク / 夜景 / 温泉 / パワースポット
  • 獅子ヶ鼻湿原 6枚目
  • 獅子ヶ鼻湿原 1枚目
  • 獅子ヶ鼻湿原 2枚目
  • 獅子ヶ鼻湿原 3枚目
  • 獅子ヶ鼻湿原 4枚目
  • 獅子ヶ鼻湿原 5枚目
  • 獅子ヶ鼻湿原 7枚目

霊峰鳥海山の国定公園内は自然の神秘を感じる宝庫

獅子ヶ鼻湿原は鳥海山麓北側に位置し、ブナの原生林が広がる場所。

約26haの広さに渡り、希少な樹木、珍しい自然を体感できるエリアだ。

新緑が一面に広がる中、ふんだんにマイナスイオンを感じながらの散策は気分をリフレッシュできる。

散策の際は天然記念物やここでしかみられない必見スポットもあるので忘れずに散策しよう。

獅子ヶ鼻湿原の見どころ

見どころ1:あがりこ大王

見どころ1:あがりこ大王

あがりこ大王は獅子ヶ鼻湿原の見どころの一つ。
樹齢300年、幹回りは7.62mと一番の太さを持つブナの木だ。
幹が上がったところで子に分岐していることから名がついた。

見どころ2:ブナの原生林

見どころ2:ブナの原生林

広大な湿原の中、奇形巨木群が生い茂るのが獅子ヶ鼻湿原の特徴の一つ。
伐採後の新芽発育による変形が奇形ブナの元となると考えられている。

見どころ3:鳥海マリモ

見どころ3:鳥海マリモ

湧水池としても有名な出つぼには160種類以上ものコケの生育が確認されている。
中でも球状に発達した鳥海マリモは見どころの一つ。
ここでしか見られないので必見だ。

見どころ4:出つぼ

見どころ4:出つぼ

鳥海山の伏流水が80年以上かけて湧き出ており、1日3888トンもの湧水量がある。
昔から「熊の水飲み場」とよばれており、鳥海マリモなど多くのコケが群生する源となっている。

見どころ5:トレッキングコースとして

見どころ5:トレッキングコースとして

ここでしか見られない自然を楽しめる獅子ヶ鼻湿原だが、遊歩道が整備されているのでトレッキングコースとしても有名だ。
一帯が天然記念物となっている湿原でもあり、多くの人が散策を楽しんでいる。

獅子ヶ鼻湿原の人気の時期は?

獅子ヶ鼻湿原の人気の時期は?

グラフは「獅子ヶ鼻湿原」周辺の交通データやSNSでの言及回数を元に作成した、「獅子ヶ鼻湿原」の年間の人気度を分かりやすく見える化したものだ。

これを見ても分かるとおり、「獅子ヶ鼻湿原」は9月頃にピークとなり、夏に訪れることが多い観光スポットだと分かる。旅行計画の参考にしてみてほしい。

獅子ヶ鼻湿原の年間の人気度
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

獅子ヶ鼻湿原の近くにあるスポット

獅子ヶ鼻湿原を観光したら、獅子ヶ鼻湿原から車で86分の場所にある「秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~」もついでに巡ってみよう。

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~

  • 秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~ 1枚目
  • 約100種600頭の動物と会える秋田市内の動物園。ライオンやトラ、ゾウやサルなどの哺乳類をはじめ、フクロウやヘビなどの鳥類と爬虫類、そして希少な淡水魚であるゼニタナゴを飼育している。

    ふれあいコーナーではウサギやモルモット、ふれあい広場ではポニーやヤギ、ヒツジやカメと触れ合ったり、エサやり体験を楽しんだりできる。

    獅子ヶ鼻湿原を観光したついでに行ってみよう。

    獅子ヶ鼻湿原のアクセス

    獅子ヶ鼻湿原の詳細情報

    名称
    獅子ヶ鼻湿原
    住所
    秋田県にかほ市中島台

    常に最新の情報に更新するよう心がけておりますが、営業日、営業時間、支払い方法をはじめとする情報は常に更新されているため、正確な情報は事前に公式HPやSNSなどからご確認いただくことをおすすめします。情報の正確性については保証されませんのであらかじめご了承ください。

    秋田県の "観光スポット" ランキング

    ジャンル別ランキング