1. TOP
  2. 日本
  3. 秋田県
  4. 秋田県 映え・フォトジェニック
横手の雪まつり

今行きたい秋田のフォトジェニックなスポットおすすめランキングBEST10

最終更新日:2022-08-15

秋田は横手の雪まつり、鵜ノ崎海岸、角館武家屋敷通り、十ノ瀬 藤の郷などの写真映えするフォトジェニックな場所が多くある。しかし、数が多すぎて旅行の計画を立てようにも、どこにしようかなかなか決めることができないという人も多いのではないのだろうか。

そこでローカルベストでは経験豊富な編集部と外部のローカルガイドが協力し「今行きたい秋田のフォトジェニックなスポット」を徹底的に検証し、ベストな旅行先の選び方を考えてみた。

その上で、「今行きたい秋田のフォトジェニックなスポットおすすめランキングBEST10」を紹介したいと思う。

フォトジェニックな秋田旅行を楽しむポイント

1.秋田のエリアごとの特徴を知ろう

秋田の地図と位置

1.秋田タウンエリア

北の日本海側随一の繁華街である秋田市。新鮮な魚介類や郷土料理などを始めとするグルメが充実するエリア。秋田空港が近く秋田のほぼ真ん中に位置するため、観光の拠点としても優れている。

2.角館エリア

江戸時代に城下町として栄えた風情のあるエリア。黒壁の武家屋敷が並ぶエリアは秋田で一番人気のある観光スポット。おしゃれなカフェも点在しており街歩きが楽しい。秋田観光では必ず押さえておきたいエリア。

3.田沢湖エリア

秋田県を代表する美しい湖があるエリア。コバルトブルーの綺麗な湖面は神秘的な雰囲気。乳白色のお湯で知られる乳頭温泉や人気の角館も近くにあるため、ここを拠点に観光するのもおすすめ。

4.白神・男鹿エリア

ブナの原生林が広がる世界遺産の白神山地を始めとし、鵜ノ崎海岸や入道崎、寒風山などの景勝地が点在する自然豊かな場所。秋田の自然を満喫するならおすすめのエリア。

5.横手・鳥海エリア

横手やきそばで知られる横手周辺はグルメが充実する場所。秋には秋田最高と言われる小安峡の紅葉や冬には横手の雪まつりなどがある。秋から冬にかけて楽しくなるエリア。

2.フォトジェニックな旅行の魅力

フォトジェニックな秋田の景色

秋田で人気なのは秋田のウユニ塩湖としてSNSで話題になった鵜ノ崎海岸、江戸時代の風情が漂う角館武家屋敷通り、冬なら横手の雪まつりなどの写真映えするフォトジェニックな観光スポット。

こうした場所は計画を立ててる時からワクワク感を楽しめるし、行けばテンションも上がるし、何より綺麗な写真で思い出がいつまでも残り続ける。

SNSでもフォトジェニックな写真は人気があるのでいいねもつきやすい。せっかくSNSにアップするならみんなに見てもらえる方が楽しいので、秋田旅行でもたくさん映える写真を撮っておきたいところだ。

SNSはほとんどやっていないという人でも、フォトジェニックな場所に行くだけでも一生忘れないような感動的な体験を味わえるので、計画にはフォトジェニックな場所を中心に加えたい。

3.フォトジェニックな絶景写真を撮るコツ

映える秋田の絶景

秋田の絶景はいくつもありどれも感動的な光景を見ることができる。大自然が生み出した絶景から人間が作り出した絶景まで数限りない。

フォトジェニックな写真を撮るコツは絶景のベストなタイミングを選ぶことだ。季節によって景色は異なるし、天候や時間帯などによっても全然違ってくる。特に大自然が生み出す絶景はいつ行っても見れるというものでないことが多く、タイミングが非常に大事だ。

期待して行ったけどあれっ??ってなってしまうのは悲しいのでどうせ行くならベストなタイミングを選びたい。事前に見れる時期や時間帯などをしっかりとチェックしておこう。

今行きたい秋田のフォトジェニックなスポットおすすめランキングBEST10

ローカルベストでは経験豊富な編集部と外部のローカルガイドが協力し「今行きたい秋田のフォトジェニックなスポット」を徹底的に検証し、ベストな旅行先を考えてみた。

ランキングは「今行きたい秋田のフォトジェニックなスポット」を吟味した上で、編集部に集積された旅行経験やオンライン上の口コミを元にして一定の基準を満たすスポットを独自の評価基準で採点し編集部で独自に順位付けしている。

秋田のおすすめランキング

  • 横手の雪まつり 3枚目
  • 横手の雪まつり 1枚目
  • 横手の雪まつり 2枚目
  • 横手の雪まつり 4枚目
  • 横手の雪まつり 5枚目
  • 横手の雪まつり 6枚目

1

横手の雪まつり

横手・鳥海 絶景 / 季節のイベント / テーマパーク / 夜景 / 温泉

雪国ならではの風情を感じる雪まつり

毎年2月15日、16日に小正月行事の「かまくら」や旭岡山神社へ奉納する「ぼんでん」を行う雪まつり。 井戸のそばに雪穴を作り、おしずの神さんと呼ばれている水神様を祀り、良い水に恵まれるよう祈った行事が始まり。 たくさんのかまくらがある風景は圧巻で、夜間のライトアップ時間帯も見どころだ。450年の歴史を持つ風情を感じながら雪まつりの風景を楽しんでほしい。

【詳細情報】
住所:秋田県横手市
アクセス:JR奥羽本線「横手駅」から徒歩10分、または秋田自動車道「横手IC」から車約10分

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 鵜ノ崎海岸 1枚目
  • 鵜ノ崎海岸 2枚目
  • 鵜ノ崎海岸 3枚目
  • 鵜ノ崎海岸 4枚目
  • 鵜ノ崎海岸 5枚目
  • 鵜ノ崎海岸 6枚目

2

鵜ノ崎海岸

白神・男鹿 自然 / 絶景 / テーマパーク / 夜景 / 温泉

秋田のウユニ塩湖と称される美しい海岸

秋田県・男鹿半島南部に位置する長さ約1.5㎞の海岸線。約200m先の沖合まで歩けるほどの浅瀬で、潮が引くと環状型の地層が見られるのが特徴だ。 広々とした海外線と晴天時の美しい風景に定評があり「日本の渚・百選」にも登録されている。 近年は、写真映えすることからSNS人気が広まりつつある。

【詳細情報】
住所:秋田県男鹿市船川港 台島 鵜ノ崎

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 角館武家屋敷通り 6枚目
  • 角館武家屋敷通り 1枚目
  • 角館武家屋敷通り 2枚目
  • 角館武家屋敷通り 3枚目
  • 角館武家屋敷通り 4枚目
  • 角館武家屋敷通り 5枚目

3

角館武家屋敷通り

田沢湖・角館・大曲 テーマパーク / 夜景 / 歴史遺産 / 温泉

江戸時代の風情ただよう重厚な黒板塀の町並み

芦名義勝により、江戸時代初期の1620年に造られた城下町。江戸時代末期の武家屋敷が現存し、国の重要伝統的建造物保存地区に指定されている。 通りを散策するだけでなく、屋敷内部や庭園の見学も可能。桜や紅葉の名所としても知られ、毎年4月20日から5月5日まで開催される「角館桜まつり」は、多くの人でにぎわう。

【詳細情報】
住所:秋田県仙北市角館町

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

4

十ノ瀬 藤の郷

十和田湖・大館・鹿角 絶景 / 季節のイベント / テーマパーク / 夜景 / 温泉

藤の花の桃源郷を思わせる空間へ

5月になると桜の花を眺めるのも楽しみだが、藤の花を楽しむのも趣があってよい。そんな時に訪れたいのが大館市山田地区にある十ノ瀬 藤の郷だ。 たくさんの藤の花が満開になりまるで桃源郷を思わせるような世界に。写真映えも良く、藤の花を眺めている時間を過ごすのも良し。 5月頃に大舘に来るなら是非立ち寄りたいスポットだ。

【詳細情報】
住所:秋田県大館市山田
定休日:開園:春 5月中旬~6月上旬

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 美郷町ラベンダー園 1枚目
  • 美郷町ラベンダー園 2枚目
  • 美郷町ラベンダー園 3枚目
  • 美郷町ラベンダー園 4枚目
  • 美郷町ラベンダー園 5枚目
  • 美郷町ラベンダー園 6枚目

5

美郷町ラベンダー園

田沢湖・角館・大曲 絶景 / 季節のイベント / テーマパーク / 公園・庭園 / 夜景 / 温泉

白と紫のコントラストが美しい極上の癒しスポット

2haの園内に7種類約2万株のラベンダーが咲き誇る。 敷地いっぱいに広がるラベンダーの香りに包まれながら散策できる秋田県を代表する癒しスポット。 例年ラベンダーが満開になる6月中旬~7月上旬にかけてラベンダーまつりが開催され、ラベンダーの摘み取り体験やラベンダーを使った商品や地元特産品の販売がおこなわれる。

【詳細情報】
住所:秋田県仙北郡美郷町千屋字大台野1-4
営業時間:9:00~17:00
定休日:6月中旬~7月上旬

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 田沢湖 6枚目
  • 田沢湖 1枚目
  • 田沢湖 2枚目
  • 田沢湖 3枚目
  • 田沢湖 4枚目
  • 田沢湖 5枚目

6

田沢湖

田沢湖・角館・大曲 自然 / テーマパーク / 夜景 / 温泉 / パワースポット

日本一の水深と神秘的な色合いで知られる湖

秋田県内屈指の景勝地で、日本百景に選ばれている。423.4mの水深は日本一。神秘的な湖面の色が多くの人を魅了している。四季折々の風景はもちろん、1日のなかでも多彩な表情を見られる湖だ。 湖にまつわる不思議な伝説、美貌成就のパワースポットも要チェック。散策やドライブ、遊覧船で素晴らしい眺めを堪能したい。

【詳細情報】
住所:秋田県仙北市田沢湖田沢
アクセス:(1)秋田新幹線田沢湖駅から羽後交通バス田沢湖畔行15分、終点より徒歩すぐ

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

7

ゴジラ岩

白神・男鹿 テーマパーク / 夜景 / 温泉

約3,000万年の時が創り出した奇岩

ゴジラ岩は、男鹿半島・潮瀬崎にある奇岩のひとつ。 見た目の通りゴジラに似ていることから、1995年に「ゴジラ岩」と命名された。 約3,000万年前の火山の噴火の際に出てきた、火山礫凝灰岩が長い年月をかけて現在の形となったそう。 夕暮れ時には、ゴジラが光線を発射しているようなシルエットが見られる。

【詳細情報】
住所:秋田県男鹿市船川港小浜

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 入道崎 2枚目
  • 入道崎 1枚目
  • 入道崎 3枚目
  • 入道崎 4枚目
  • 入道崎 5枚目
  • 入道崎 6枚目

8

入道崎

白神・男鹿 自然 / 絶景 / テーマパーク / 夜景 / 温泉

奇岩と日本海が織りなす豪快なパノラマが人気の岬

日本海に突き出した、男鹿半島の岬。火山活動や波による浸食で生み出された荒々しい磯、切り立った断崖、めずらしい奇岩など変化に富んだ風景に魅了される。空と海、大地が織りなす豪快なパノラマは、一見の価値あり。 夕日や灯台、海底透視船といった見どころも多い。大自然のエネルギーと神秘を全身で感じられる景勝地だ。

【詳細情報】
住所:秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2
営業時間:海底透視船:8時30分~16時30分
定休日:海底透視船:5月~10月運行
アクセス:(1)JR男鹿線羽立駅から中央交通バス入道崎行50分、終点より徒歩5分

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 寒風山(秋田県男鹿市) 6枚目
  • 寒風山(秋田県男鹿市) 1枚目
  • 寒風山(秋田県男鹿市) 2枚目
  • 寒風山(秋田県男鹿市) 3枚目
  • 寒風山(秋田県男鹿市) 4枚目
  • 寒風山(秋田県男鹿市) 5枚目

9

寒風山(秋田県男鹿市)

白神・男鹿 自然 / 絶景 / テーマパーク / 夜景 / 温泉 / パワースポット

四季折々の景色を楽しめる世界三景の休火山

秋田県・男鹿市に位置する標高約355mの寒風山。約3万年以上前に始まった火山活動の中で、溶岩が積み重なっていき、現在の地形ができたと言われている。 溶岩が流れた跡や一面に広がる芝生と四季折々の花々、日本海など自然豊かな景色はまさに絶景。その絶景を空から楽しむために、全国から多くのパラグライダーが訪れている。

【詳細情報】
住所:秋田県男鹿市脇本

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 桧木内川堤の桜並木 6枚目
  • 桧木内川堤の桜並木 1枚目
  • 桧木内川堤の桜並木 2枚目
  • 桧木内川堤の桜並木 3枚目
  • 桧木内川堤の桜並木 4枚目
  • 桧木内川堤の桜並木 5枚目

10

桧木内川堤の桜並木

田沢湖・角館・大曲 季節のイベント / テーマパーク / 夜景 / 温泉 / 桜

春の訪れを告げる桜色のトンネル

毎年100万人以上の観光客が訪れる桜の名所。昭和9年に上皇陛下誕生のお祝いとして植えられ、以降、昭和50年には国指定名勝に指定されている。 全長2kmに400本ものソメイヨシノが花を咲かせ、まるで桜色のトンネルのような風景を楽しませてくれる。 どこまでも続く清流桧木内川と桜の風景は圧巻としか言いようがない。

【詳細情報】
住所:秋田県仙北市角館町岩瀬
アクセス:(1)秋田新幹線角館駅から徒歩15分

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

ジャンル別ランキング