• 雲海テラス 1枚目

雲海テラス

北海道 - 富良野・美瑛・トマム 自然 / 絶景 / パワースポット
  • 雲海テラス 1枚目
  • 雲海テラス 2枚目
  • 雲海テラス 3枚目
  • 雲海テラス 5枚目
  • 雲海テラス 6枚目
  • 雲海テラス 7枚目

圧倒的なスケールの大自然の神秘

  • 雲海テラス 1枚目

大自然が作り出す広大な雲海を見ることができる。

場所はトマムにあるリゾート施設「星野リゾート トマム」で、雲海テラスは山麓のリゾートセンターからゴンドラで約13分上った先にある。頂上まで辿り着くと雲海が日高山脈にかかるように広がっており、その圧倒的なスケールは息を呑むほど。

雲海が見れる確率は40%ほどで、必ず見れるわけではないが、見れたときの感動は何物にも変え難い。

2021年の大幅なリニューアルでデッキが拡張されてまるで雲の上にいるような景色を見れるようになった。

日帰りでも訪れることは可能だが、5時〜8時という早朝にしか見ることができないので、「星野リゾート トマム」を始めとする近くのホテルに泊まるのがおすすめ。

雲海テラスの人気の時期は?

雲海テラスの人気の時期は?

グラフは「雲海テラス」周辺の交通データやSNSでの言及回数を元に作成した、「雲海テラス」の年間の人気度を分かりやすく見える化したものだ。

「雲海テラス」のトップシーズンは夏で、その中でも7月は一年で最も人気のある時期となる。逆に閑散期は1月になり一年で最も観光客の少ない時期になる。

雲海テラスの年間の人気度
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

雲海テラスの春夏秋冬の魅力

春の雲海テラス

春の雲海テラス

雲海テラスは5月からオープンしているが、見れる確率は20〜30%くらいであまり高くない。6月以降のほうが見れる確率が高いのでおすすめ。

夏の雲海テラス

夏の雲海テラス

夏は一年で最も人気のある季節で観光客が多く集まる時期だ。7月頃には「雲海テラス」のトップシーズンを迎える。

6〜7月くらいは雲海が見れる確率が一番高い時期。この時期なら五分五分くらいで見れると思ってよい。8月を過ぎると確率は少し落ちる。

秋の雲海テラス

秋の雲海テラス

雲海テラス自体は10月中旬までオープンしているものの雲海が見れる確率は20〜30%くらいであまり高くない。秋に行くなら9月中くらいがおすすめ。

雲海テラスの近くにあるスポット

雲海テラスを観光したら、雲海テラスから車で60分の場所にある「ファーム富田」もついでに巡ってみよう。

ファーム富田

  • ファーム富田 1枚目
  • ドラマ「北の国から」で有名な富良野エリアの中でも特に人気のスポットがファーム富田。四季折々の美しい花畑はいつ見ても違った景色を見ることができる。

    特に有名なのは夏に最盛期を迎えるラベンダー。今でこそ富良野の代名詞ともなったラベンダー畑だが、有名になるまでの紆余曲折の歴史の中で栽培を続けていたのがファーム富田だった。ファーム富田の原点でもある「トラディショナルラベンダー畑」は必見のスポット。

    他にも七色の花々が彩る緩やかな丘にある「彩りの畑」はファーム富田を代表する花畑でフォトジェニックな場所だ。

    雲海テラスを観光したついでに行ってみよう。

    雲海テラスの近くにあるおすすめの宿

    雲海テラスを観光するなら、雲海テラスから車で53分の「ホテル&コンドミニアム 一花」が便利。

    ホテル&コンドミニアム 一花

  • ホテル&コンドミニアム 一花 1枚目
  • 富良野市にある全33室のコンセプトホテル。夕食のレベルが高い宿として知られており北海道のグルメを取り入れたビストロを楽しむことができる。旅先の思い出になる味だ。富良野のワイナリー巡りにちょうどいい位置という絶好のロケーションも魅力のひとつ。売店やコインランドリーなどのあったら嬉しい設備が充実している。

    雲海テラスのアクセス

    雲海テラスの詳細情報

    名称
    雲海テラス
    住所
    北海道勇払郡占冠村中トマム 〒079-2204
    電話
    0167-58-1111
    営業・開催期間
    例年5月上旬~10月上旬ごろまで
    営業時間
    5:00~8:00 ※時期により異なります
    ※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、営業時間が一時的に変更となっている場合があります。最新情報は公式HPや公式SNSなどで直接ご確認ください。
    入場料
    大人 1,900円、小学生 1,200円、ペット 500円

    常に最新の情報に更新するよう心がけておりますが、営業日、営業時間、支払い方法をはじめとする情報は常に更新されているため、正確な情報は事前に公式HPやSNSなどからご確認いただくことをおすすめします。情報の正確性については保証されませんのであらかじめご了承ください。

    北海道の "観光スポット" ランキング

    ジャンル別ランキング