1. TOP
  2. 日本
  3. 岐阜県
  4. ホテル・旅館
  5. 長良川温泉 十八楼

長良川温泉 十八楼

岐阜 - 岐阜・羽島 高級 / 絶景 / 温泉 / 客室露天風呂 /

長良川のほとりに建つ旅館

「清流長良川とつながる麗しき時季の宿」がコンセプト。長良川のほとりに建つ高級旅館。美しい景色が魅力で長良川の絶景を満喫できる。夕食は土蔵レストラン「時季の蔵」で四季折々の新鮮な旬の素材を活かした料理を楽しめる。お風呂は趣異なる2つの大浴場や明治時代の蔵を利用した「蔵の湯」を楽しめる。ラウンジがあるからホテルでゆっくりと過ごすことができる。

長良川温泉 十八楼の過ごし方

コンセプトは「清流長良川とつながる麗しき時季の宿」

長良川温泉 十八楼の外観

「長良川温泉 十八楼」は長良川のほとりに建つ旅館。岐阜や岐阜市周辺をアクティブに巡ったあと、心地よい疲労感を感じながら到着。

長良川温泉 十八楼のロビー

エントランスを入ると上質なテイストのロビーが気分を高めてくれる。まだロビーにいるだけにも関わらず自宅のような安心感が溢れてくる。とりあえずチェックインカウンターに向かいチェックインしてしまおう。

長良川温泉 十八楼のラウンジ

「長良川温泉 十八楼」には落ち着いたラウンジが用意されている。時間に余裕があるようならここで飲み物を片手に一息ついてみるのもありだ。

落ち着いた和の雰囲気のお部屋で一息

長良川温泉 十八楼の部屋

チェックインをしてから部屋のドアを開けるまでの時間が一番気持ちが高鳴る気がする。中に入ると落ち着いた和の雰囲気のルームがそこに広がっている。

長良川温泉 十八楼のスイートルームや特別室

こちらはランクアップした部屋。窓からの景色もよく広々とした空間が広がっている。記念日やお祝いなどの特別なときに泊まりたい。

長良川温泉 十八楼の客室風呂

いつでも入れるゴージャスな雰囲気の客室風呂。カップルや夫婦での特別な日の滞在にもぴったり。

長良川温泉 十八楼からの絶景・眺望

「長良川温泉 十八楼」が誇る長良川の絶景が広がる。抜群の雰囲気の美しい景色はこのままずっと眺めていたくなる。

趣異なる2つの大浴場や明治時代の蔵を利用した「蔵の湯」

長良川温泉 十八楼の大浴場

お風呂は宿泊の一番の楽しみかもしれない。趣異なる2つの大浴場や明治時代の蔵を利用した「蔵の湯」を満喫できる。

長良川温泉 十八楼の大浴場

泉質は良質な単純泉で疲労回復効果や美容に良いと言われている。心地いい温度のお湯が旅の疲れを癒してくれる。

夕食:土蔵レストラン「時季の蔵」で四季折々の新鮮な旬の素材を活かした料理

長良川温泉 十八楼の夕食

さて、そろそろ夜ご飯の時間。夕飯に備えたかいあってちょうどいい空腹感だ。

長良川温泉 十八楼の夕食

「長良川温泉 十八楼」は美食を味わえる宿として知られており、土蔵レストラン「時季の蔵」で四季折々の新鮮な旬の素材を活かした料理を楽しむことができる。旅先の思い出になることは間違いない。

朝食:『健康美食』をテーマに地元食材・ご当地料理を取り入れた優しい朝食

長良川温泉 十八楼の朝食

待ちに待った朝食タイム。朝食は食べないこともあるのに宿の朝食はなぜか楽しみ。「長良川温泉 十八楼」は朝食が人気で『健康美食』をテーマに地元食材・ご当地料理を取り入れた優しい朝食を楽しむことができる。

チェックアウト前にお土産を

長良川温泉 十八楼のお土産店

チェックアウト前には売店を見てみよう。岐阜のお土産やオリジナル商品などが置いてあるのでいいものがあれば買っておこう。

長良川温泉 十八楼へ

長良川温泉 十八楼の外観

「長良川温泉 十八楼」は落ち着いた雰囲気で癒しの時間を過ごせる旅館だ。長良川の絶景が見れることや充実した夕食といった魅力がある。岐阜や岐阜市周辺へ旅行に出かけるときは「長良川温泉 十八楼」でホテル時間を過ごしてみてほしい。

アクセス

【車】東海北陸道 一宮木曽川ICから約30分

【バス・送迎】JR岐阜駅 名鉄岐阜駅より路線バスにて約15分 長良橋バス停下車

【近くの宿】ホテルグランヴェール岐山ABホテル岐阜コンフォートホテル岐阜

詳細情報

名称
長良川温泉 十八楼
ジャンル
旅館
客室数
96室
住所
岐阜県岐阜市湊町10番地
アクセス
[車]東海北陸道 一宮木曽川ICから約30分 [バス・送迎]JR岐阜駅 名鉄岐阜駅より路線バスにて約15分 長良橋バス停下車

常に最新の情報に更新するよう心がけておりますが、宿の情報は常に更新されているため、正確な情報は事前に公式HPやSNSなどからご確認いただくことをおすすめします。情報の正確性については保証されませんのであらかじめご了承ください。

岐阜県の "ホテル・旅館" ランキング

ジャンル別ランキング