1. TOP
  2. 日本
  3. 青森県
  4. ホテル・旅館
  5. 黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄

青森 - 弘前 温泉 / 高級 / 隠れ宿

小城下町の町並風情を残す黒石市に建つリゾートホテル

「閑かにたたずむ歌詠みの宿」がコンセプト。小城下町の町並風情を残す黒石市に建つラグジュアリーなリゾートホテル。青森の旬の食材を使った郷土食会席膳を楽しむことができる。食事だけでも食べに行きたくなる味だ。天然温泉も魅力でかけ流し温泉の美肌の湯をゆっくり楽しめる。宴会スペースが施設内にあるからお祝いや大人数の旅行にも便利。

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄の過ごし方

ホテルに着いたらチェックイン

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄の外観

「黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄」は小城下町の町並風情を残す黒石市に建つリゾートホテル。観光で人気の城ヶ倉大橋、酸ヶ湯温泉、八甲田ロープウェー・山頂公園などのスポットを一日かけて巡った後、ちょっと早めに宿に到着。

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄のロビー

正面入口から入るとリゾート感漂う雰囲気の空間が待っている。まだホテルに着いただけなのに非日常的なワクワク感でいっぱいになる。まずはカウンターに並んでチェックインしよう。

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄のラウンジ

「黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄」では居心地のいいラウンジが使用できる。時間に余裕があればまずはここで温かい飲み物でも飲みながら休憩してから部屋に向かうのもいいかもしれない。

リゾートホテルならではのハイセンスなお部屋

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄の部屋

チェックインを終えて部屋まで歩いて向かっている時が最も楽しみな気持ちが強い時間かも。ドアを開けてみるとリゾートホテルならではのハイセンスなお部屋がお目見え。

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄のスイートルームや特別室

少しランクアップした部屋がこちら。標準的な部屋より眺望もよく標準的なお部屋よりも広くなっている。特別な旅行のときに泊まるってみるのも良さそうだ。

かけ流し温泉の美肌の湯

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄の大浴場

ここの天然温泉は「黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄」の魅力の一つだ。かけ流し温泉の美肌の湯を心ゆくまで楽しみたい。

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄の大浴場

泉質は単純温泉で刺激が少なく肌に優しいとされている。ゆっくりとお湯に浸かって心も体も休めたい。

夕食は郷土食会席膳を楽しむ

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄の夕食

部屋でゆっくりしたら旅のクライマックである夕食のお時間。早く食べたくてちょっと早めに着いてしまった。

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄の夕食

「黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄」は青森の旬の食材を使った郷土食会席膳を楽しむことができる。食事だけでも食べに行きたくなる味だ。

朝食は和定食を楽しむ

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄の朝食

お楽しみの朝ご飯の時間。朝食は控えめなのに旅行先の朝ご飯期待で胸が高鳴る。「黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄」は美味しい朝食が人気で青森の旬の食材を使った和定食を楽しむことができる。

チェックアウト前に売店をチェック

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄のお土産店

朝食後に余裕があれば売店をのぞいてみよう。地元の特産品や青森のお土産が置いてあるのでいいものが見つかればここで買うのも良さそうだ。

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄へ

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄の外観

「黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄」は非日常的で充実した時間を過ごすことのできるリゾートホテルだ。おいしい夕食や魅力的な天然温泉などの特徴をもっている。青森や弘前周辺を訪ねる予定があれば「黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄」で過ごしてみてはいかがだろうか。

アクセス

【バス・送迎】弘南バス黒石駅から30分

【近くの宿】黒石温泉郷落合温泉 かねさだ旅館黒石温泉郷板留温泉 旅の宿 斉川ホテルあずまし屋

詳細情報

名称
黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄
ジャンル
リゾートホテル
客室数
18室
住所
青森県黒石市袋富山64-2
アクセス
[バス・送迎]弘南バス黒石駅から30分
周辺の観光スポット
城ヶ倉大橋まで車で20分、酸ヶ湯温泉まで車で23分、八甲田ロープウェー・山頂公園まで車で23分

常に最新の情報に更新するよう心がけておりますが、宿の情報は常に更新されているため、正確な情報は事前に公式HPやSNSなどからご確認いただくことをおすすめします。情報の正確性については保証されませんのであらかじめご了承ください。

青森県の "ホテル・旅館" ランキング

ジャンル別ランキング