1. TOP
  2. 日本
  3. 岐阜県
  4. ホテル・旅館
  5. 奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游

岐阜県 - 奥飛騨 高級 / 隠れ宿 / 温泉 / 客室露天風呂 / 貸切風呂 /

奥飛騨の雄大な自然の中に建つ旅館

北アルプスの四季の移ろいを眺められる露天風呂で源泉かけ流しの天然温泉を満喫できる高級旅館。奥飛騨の雄大な自然の中というロケーションに優れた立地も魅力だ。夕食は飛騨牛を思う存分堪能できる名物料理「游山鍋(ゆうざんなべ)」を楽しめる。広い宴会場が用意されているから家族での記念旅行にも使える。

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游の過ごし方

奥飛騨を観光して旅館に到着

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游の外観

「奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游」は奥飛騨の雄大な自然の中に建つ旅館。岐阜や奥飛騨周辺をゆっくりと巡った後、心地よい達成感を感じながら到着。

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游のロビー

入口から中に入ると静かな雰囲気のロビーが迎えてくれる。ロビーに入っただけなのに自宅のような安心感に包まれる。とりあえずフロントの受付まで足を運んでチェックインだ。

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游のラウンジ

「奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游」には落ち着いたラウンジが用意されている。時間が許すならここで飲み物でも飲みながらひと休みしていくのも悪くない。

雰囲気のいい落ち着いたお部屋

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游の部屋

ロビーから部屋に移動するまでの時間が一番気分が高揚している瞬間だ。部屋に入ると雰囲気のいい落ち着いた空間が広がる。

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游の客室風呂

お待ちかねのプライベート感のある客室風呂。カップルや夫婦で特別な時間を過ごすことができる。

北アルプスの四季の移ろいを眺められる露天風呂で源泉かけ流しの天然温泉

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游の大浴場

ここの天然温泉は「奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游」が多くの旅行客に選ばれる理由の一つ。北アルプスの四季の移ろいを眺められる露天風呂で源泉かけ流しの天然温泉を思う存分楽しめる。

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游の大浴場

湯あたりしにくいとされる単純温泉という良質な泉質だ。ゆったりと旅の疲れを癒やしたい。

夕食:飛騨牛を思う存分堪能できる名物料理「游山鍋(ゆうざんなべ)」

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游の夕食

時計も18時を過ぎた。待ちに待った夕飯の時間。どんな夕飯が待っているのだろう。

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游の夕食

「奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游」は美食を味わえる宿として知られており、飛騨牛を思う存分堪能できる名物料理「游山鍋(ゆうざんなべ)」を満喫できる。

朝食:飛騨名物朴葉(ほうば)味噌メインの和定食か飛騨牛のローストビーフを使用したサンドイッチ

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游の朝食

お待ちかねの朝食を食べる時間になった。いつもはそんなに食べないのに宿泊先での朝食は楽しみになってしまう。「奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游」は朝食が美味しいと評判で飛騨名物朴葉(ほうば)味噌メインの和定食か飛騨牛のローストビーフを使用したサンドイッチを楽しむことができる。

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游へ

奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游の外観

「奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游」は落ち着いた雰囲気で癒しの時間を過ごせる旅館だ。最高の天然温泉や奥飛騨の雄大な自然の中という優れたロケーションという特長がある。岐阜や奥飛騨周辺を旅行する計画があれば是非とも「奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游」に宿泊してみてほしい。

アクセス

【車】東海北陸自動車道・飛騨高山IC、長野自動車道・松本IC

【電車】JR高山線 高山駅、JR中央線 松本駅

【近くの宿】隠庵ひだ路奥飛騨の宿 故郷山里のいおり 草円

詳細情報

名称
奥飛騨温泉郷 寛ぎの舎 游
ジャンル
旅館
客室数
10室
住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ケ根200-228
アクセス
[車]東海北陸自動車道・飛騨高山IC、長野自動車道・松本IC [電車]JR高山線 高山駅、JR中央線 松本駅

常に最新の情報に更新するよう心がけておりますが、宿の情報は常に更新されているため、正確な情報は事前に公式HPやSNSなどからご確認いただくことをおすすめします。情報の正確性については保証されませんのであらかじめご了承ください。

岐阜県の "ホテル・旅館" ランキング

ジャンル別ランキング