1. TOP
  2. 日本
  3. 宮城県
  4. ホテル・旅館
  5. 鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベ

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベ

宮城 - 鳴子・大崎 温泉 / サウナ / 高級

宮城・鳴子温泉郷鬼首のスキー場の近くに建つリゾートホテル

宮城・鳴子温泉郷鬼首のスキー場の近くという理想的なロケーションが特長のラグジュアリーなリゾートホテル。白壁に赤い屋根が目標のスイスシャレー風な雰囲気が魅力で大人にとって居心地のいい空間だ。夕食は和風会席、網焼きディナー、ビュッフェから選べる。プールやカラオケがあるから子供連れの旅行にもちょうどいい。

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベの過ごし方

ホテルに到着

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベの外観

「鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベ」は宮城・鳴子温泉郷鬼首のスキー場の近くに建つリゾートホテル。観光で人気のなどのスポットを満喫した後、心地よい達成感を感じながら到着。

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベのロビー

エントランスを抜けると白壁に赤い屋根が目標のスイスシャレー風なデザインのロビーが気分を高めてくれる。ロビーに入っただけなのに非日常的なワクワク感で心が満たされていく。とりあえずカウンターまで足を運んでチェックインしなくては。

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベのラウンジ

「鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベ」では居心地のいいラウンジが使用できる。時間が許すならここでちょっとしたドリンクでも飲みながら一息ついてみるのもいいかもしれない。

リゾートホテルならではのハイセンスなお部屋

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベの部屋

チェックインを終えて部屋に移動するまでの時間が一番ワクワク感に溢れている気がする。ドアを開けてみるとリゾートホテルならではのハイセンスな空間が待っている。

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベのスイートルームや特別室

グレード高めのお部屋がこちら。標準的な部屋より景色もよくより広めに空間が確保されていている。特別な旅行のときに泊まりたい。

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベからの絶景・眺望

宮城・鳴子温泉郷鬼首のスキー場の近くに建つ「鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベ」からは広大なスキー場が広がる高原の絶景を眺めることができる。目の前に広がる眺めは心の内側まで癒してくれる。

大きなガラスの窓が魅力の開放的な大浴場

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベの大浴場

部屋でひと休みしたらお風呂へ。大きなガラスの窓が魅力の開放的な大浴場を思う存分楽しめる。

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベの大浴場

疲労回復や美肌効果が高いといわれる単純泉。肩まで浸かったお湯が心地よく心も身体も癒される。

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベのサウナ

サウナを楽しみたい人にはマストなサウナはもちろん用意。天然温泉でゆっくりしたらサウナでたくさん発汗してゆっくりすれば心も身体もスッキリ。

夕食は和風会席、網焼きディナー、ビュッフェから選べる

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベの夕食

部屋でゆっくりしたら待ちに待った夕食会場に向かう時間だ。夕飯に惹かれてこの宿を選んだからいつもに増して楽しみだ。

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベの夕食

「鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベ」は和風会席、網焼きディナー、ビュッフェから気分で選ぶことができる。

朝食は宮城のグルメを楽しめるビュッフェ

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベの朝食

お楽しみの朝食を食べる時間になった。普段は朝食は軽くなのに宿の朝食は期待でワクワク感が高まってしまう。「鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベ」は朝食ビュッフェが美味しいことで知られており宮城の旬の食材をふんだんに使った盛りだくさんの料理を味わえる。

チェックアウト前に売店をチェック

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベのお土産店

朝食後に余裕があれば売店に足を運んでみよう。宮城でしか買えないものも置いてるのでいいものがあれば買うのも良さそうだ。

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベへ

鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベの外観

「鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベ」は非日常的で充実した時間を過ごすことのできるリゾートホテルだ。宮城・鳴子温泉郷鬼首のスキー場の近くというロケーションの良さや雰囲気の良さという特長がある。宮城旅行や大崎市周辺へ訪れる際は「鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベ」でホテル時間を過ごしてみてほしい。

アクセス

【車】東北自動車道古川ICから約20分

【近くの宿】中山平温泉 なかやま山荘鳴子温泉郷 東多賀の湯鳴子温泉 名湯の宿 鳴子ホテル

詳細情報

名称
鬼首温泉 リゾートパーク ホテル オニコウベ
ジャンル
リゾートホテル
客室数
109室
住所
宮城県大崎市鳴子温泉鬼首大清水26-29
アクセス
[車]東北自動車道古川ICから約20分

常に最新の情報に更新するよう心がけておりますが、宿の情報は常に更新されているため、正確な情報は事前に公式HPやSNSなどからご確認いただくことをおすすめします。情報の正確性については保証されませんのであらかじめご了承ください。

宮城県の "ホテル・旅館" ランキング

ジャンル別ランキング