1. TOP
  2. 日本
  3. 愛媛県
  4. ホテル・旅館
  5. 瀬戸内リトリート 青凪

瀬戸内リトリート 青凪

愛媛県 - 松山 高級 / 隠れ宿 / 絶景 / 温泉 / 客室露天風呂 /

松山市の山の中に建つリゾートホテル

「余計なものを削ぎ落とし、本当の自分を取り戻す。刻々と変わる景色を眺め、凪に静を知る。」がコンセプト。松山市の山の中に建つラグジュアリーなリゾートホテル。美食を味わえる宿として知られており、洋食の要素を取り入れたクリエイティブな創作和懐石を満喫できる。旅先の思い出になる味だ。安藤忠雄らしいシンプルで上質な雰囲気が特徴的でつい長居したくなるような空間だ。お風呂はオリジナルのフルフラット寝湯を備えた客室半露天温泉を楽しめる。ラウンジがあるからホテルでゆっくりと過ごすことができるだろう。

瀬戸内リトリート 青凪の過ごし方

コンセプトは「余計なものを削ぎ落とし、本当の自分を取り戻す。刻々と変わる景色を眺め、凪に静を知る。」

瀬戸内リトリート 青凪の外観

「瀬戸内リトリート 青凪」は松山市の山の中に建つリゾートホテル。愛媛や松山周辺をゆっくりと巡った後、心地よい疲労感を感じながら到着。

瀬戸内リトリート 青凪のロビー

エントランスに到着すると安藤忠雄らしいシンプルで上質な雰囲気のロビーが待っている。まだロビーにいるだけにも関わらず非日常的なワクワク感に包まれる。まずはチェックインカウンターに向かいチェックインだ。

開放的な雰囲気のお部屋で一息

瀬戸内リトリート 青凪の部屋

チェックインをしてから部屋のドアを開けるまでの時間が一番気分が高揚している時間かも。中に入ると開放的な雰囲気のルームが広がる。

瀬戸内リトリート 青凪のスイートルームや特別室

こちらはグレードの高いお部屋。窓からの景色もよく広めに作られている。特別な旅行のときに泊まるってみるのも良さそうだ。

瀬戸内リトリート 青凪の客室風呂

いつでも入れるゴージャスな雰囲気の客室風呂。カップルや夫婦で特別な時間を過ごすことができる。

瀬戸内リトリート 青凪からの絶景・眺望

外を見ると雄大な瀬戸内や夕陽の絶景が広がる。抜群の雰囲気の眺望は日常を忘れて心を癒してくれる。

オリジナルのフルフラット寝湯を備えた客室半露天温泉

瀬戸内リトリート 青凪のサウナ

サウナ好きには必須の乾式サウナは完備されている。温泉で身体を温めたらサウナで大量の汗をかいて外気浴でゆっくりすればスッキリとした解放感に浸れる。

エステでさらに癒しを

瀬戸内リトリート 青凪のエステ

さらなる癒しを必要とするなら「瀬戸内リトリート 青凪」自慢のエステやマッサージを試してみてはいかがだろうか。「ALL THAT SPA SETOUCHI」では慌ただしい日常を忘れて癒しのひと時を過ごすことができる。

夕食:洋食の要素を取り入れたクリエイティブな創作和懐石

瀬戸内リトリート 青凪の夕食

さて、そろそろ夕飯の時間。早く食べたくてちょっと早めに着いてしまった。

瀬戸内リトリート 青凪の夕食

「瀬戸内リトリート 青凪」は美食を味わえる宿として知られており、洋食の要素を取り入れたクリエイティブな創作和懐石を満喫できる。旅先の思い出になる味だ。

朝食は和定食を楽しむ

瀬戸内リトリート 青凪の朝食

待ちに待った朝食タイム。いつもはそんなに食べないのに旅行先の朝ご飯特別。「瀬戸内リトリート 青凪」は朝食が美味しいと評判で愛媛のグルメを活かした和定食を楽しむことができる。

ローカルベストの「愛媛県の朝食が美味しい宿ランキング2021」で3位に輝いた実績がある。

瀬戸内リトリート 青凪へ

瀬戸内リトリート 青凪の外観

「瀬戸内リトリート 青凪」は非日常的で充実した時間を過ごせるリゾートホテルだ。おいしい夕食や雰囲気の良さといった魅力がある。愛媛や松山周辺を旅行する計画があれば「瀬戸内リトリート 青凪」で過ごしてみてはいかがだろうか。

アクセス

【車】松山駅から約35分

【近くの宿】リブマックスリゾート奥道後道後温泉 八千代道後hakuro

詳細情報

名称
瀬戸内リトリート 青凪
ジャンル
リゾートホテル
客室数
7室
住所
愛媛県松山市柳谷町794-1
アクセス
[車]松山駅から約35分

常に最新の情報に更新するよう心がけておりますが、宿の情報は常に更新されているため、正確な情報は事前に公式HPやSNSなどからご確認いただくことをおすすめします。情報の正確性については保証されませんのであらかじめご了承ください。

愛媛県の "ホテル・旅館" ランキング

ジャンル別ランキング