1. TOP
  2. 日本
  3. 石川県
  4. 石川県 子供連れ
のとじま水族館のプロジェクションマッピング

子供連れで楽しめる石川の観光スポットおすすめランキングBEST10

最終更新日:2022-06-29

石川には金沢21世紀美術館、手取フィッシュランド、のとじま水族館、月うさぎの里など子供が喜ぶようなスポットが数多くある。しかし、数が多すぎて旅行の計画を立てようにも、どこに行くかを決めきれないという人も多いのではないのだろうか。

そこでローカルベストでは経験豊富な編集部と外部のローカルガイドが協力し「子供連れで楽しめる石川の観光スポット」を徹底的に検証し、ベストな旅行先の選び方を考えてみた。

その上で、「子供連れで楽しめる石川の観光スポットおすすめランキングBEST10」を紹介したいと思う。

石川で子供連れの旅行を楽しむポイント

1.子供が楽しい場所とは

遊園地の子供

子供連れの旅行ならまずはやはり子供が楽しめるようなスポットを選びたい。テーマパークや公園、遊具、動物などと触れ合えるような場所は子供が楽しめるスポットの典型だ。

石川では大人も子供も楽しめる金沢21世紀美術館、子供に人気の北陸最大規模のレジャー施設である手取フィッシュランド、遊び心あふれる展示が楽しいのとじま水族館などが人気。

航空プラザは飛行機の博物館だが広めの子供の遊具スペースがあるので子供はそこで遊ばせておいて、大人は博物館を散策するということもできる。

他にも石川には子供連れで楽しめるスポットは数多くあり、ランキングでは子供が楽しめるかどうかという視点や実際に子供連れの家族が楽しいと評価したスポットを中心に順位付けしているので、ぜひ参考にしてほしい。

2.イベントの時間や予約は事前に確認しておこう

乗馬する子供

子供はやはり自分で何かをしたり体験できるようなイベントが大好きだ。石川の観光スポットでもそうした場所は多いので、事前にどんなイベントがあるかはチェックしておきたい。

イベントによっては季節や開催時間が限られていることもあるので、旅行のスケジュールを決めるときにはそれを踏まえておこう。

夏休みなどのハイシーズンは多くの人が詰めかけるため、予約しないと入れないという場合もある。入れないとか待ち時間が長くて子供がぐずることがないよう、事前に予約できるようなところなら予約しておくのがおすすめだ。

子供連れで楽しめる石川の観光スポットおすすめランキングBEST10

ローカルベストでは経験豊富な編集部と外部のローカルガイドが協力し「子供連れで楽しめる石川の観光スポット」を徹底的に検証し、ベストな旅行先を考えてみた。

ランキングは「子供連れで楽しめる石川の観光スポット」を吟味した上で、編集部に集積された旅行経験やオンライン上の口コミを元にして一定の基準を満たすスポットを独自の評価基準で採点し編集部で独自に順位付けしている。

石川のおすすめランキング

1

金沢21世紀美術館

金沢・羽咋 美術館・博物館

誰でも楽しめるオープンな現代アート美術館

現代アートを展示する美術館。「まちに開かれた公園のような美術館」がコンセプトで、公園のように気軽に入ることができるオープンスタイルの美術館だ。 建物は建築界のノーベル賞とされる「プリツカー賞」を受賞した日本を代表する建築家ユニットであるSANAAの設計。外と中の境界線を感じさせない透明感のあるデザインは秀逸。 見どころは水の中にいるかのような不思議な感覚になる「スイミング・プール」、季節ごとに姿を帰る「緑の橋」、光の三原色を表現した「カラー・アクティヴィティ・ハウス」など。

【詳細情報】
住所:石川県金沢市広坂1-2-1
営業時間:日火水木:10:00~18:00 金土:10:00~20:00
定休日:【休館】 ・月曜 ※休日の場合はその翌日 ・年末年始

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

2

手取フィッシュランド

加賀・小松・辰口 テーマパーク

子供に人気の北陸最大規模のレジャー施設

石川県能美市にある大型のレジャー施設。遊園地、レストラン、釣り堀、ゲームコーナー、ペットショップなどが集まる。休日には小さい子供がいる家族連れで賑わっている。 遊園地にはジェットコースターや観覧車をはじめとする、20以上のアトラクションがあり子供が一日中楽しむことができる。 ウルトラマンスタジアムではウルトラマンのステージショーやミュージアム、オフィシャルショップが集まっており子供たちに人気。

【詳細情報】
住所:石川県能美市栗生町ツ58番地
営業時間:・4月~9月:AM10:00~PM6:00 ・10月・11月・3月:AM10:00~PM5:00 ・12月~2月:AM10:00~PM5:00
定休日:平日冬季休業

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

3

のとじま水族館

和倉・七尾 テーマパーク

遊び心あふれる展示が楽しい北陸最大級の水族館

能登半島近海に生息している魚を中心に約500種4万点の生きものを見ることができる北陸を代表する水族館。全国的にも珍しいジンベイザメを見ることができる水族館としても人気がある。 アルファベットのCのような形している能登半島をイメージした展示の数々は、遊び心があり楽しい。ドーム型の水槽やトンネル状の水槽、プロジェクションマッピングを使った幻想的な展示もある。 子供や女性に人気のイルカやアシカのショーは野外で行われており、間近で見ることができる生き物の動く姿は迫力満点。可愛らしいラッコもこの水族館の人気者だ。

【詳細情報】
住所:石川県七尾市能登島曲町
営業時間:3月20日~11月30日:9:00~17:00(入館は16:30まで) 12月1日~3月19日:9:00~16:30(入館は16:00まで)
定休日:休園:12/29~12/31

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

4

月うさぎの里

加賀・小松・辰口 テーマパーク

可愛いウサギと触れ合える!放し飼いのウサギのテーマパーク

石川県南部の加賀市にあるうさぎと触れ合えるテーマパーク。10種類50羽以上のうさぎが放し飼いにされており、観察したり触ったりご飯をあげたりして楽しむことができる。 うさぎと遊べる施設は他にもあるが、50羽以上のうさぎが放し飼いにされているのは全国的にも珍しい。日本に限らず海外からもウサギ好きがこの場所に集まり、ウサギとの触れ合いを楽しんでいる。 うさぎと触れ合う以外にもうさぎグッズやウサギをイメージした食事処やうどん屋、カフェなどが併設されている。

【詳細情報】
住所:石川県加賀市永井町43-41
営業時間:9:00~16:00
定休日:年中無休 ※臨時休業の場合あり

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 千里浜なぎさドライブウェイ 1枚目
  • 千里浜なぎさドライブウェイ 2枚目
  • 千里浜なぎさドライブウェイ 3枚目
  • 千里浜なぎさドライブウェイ 4枚目
  • 千里浜なぎさドライブウェイ 5枚目
  • 千里浜なぎさドライブウェイ 6枚目

砂浜を走ることができる日本唯一のドライブウェイ

日本唯一の砂浜のドライブウェイ。約8キロにわたって砂浜を車やバイクで走ることができる。海のぎりぎりを走ることができるため、爽快感は抜群。夏場は風が心地よくてドライブするには最高の場所。 砂浜でも走れる理由は千里浜の砂浜の砂はきめ細かく、程よい水分で硬くなるからだそう。夏の青空はもちろんのこと、夕方には綺麗な夕日を見ることができる日もある。 3月から11月にかけては砂浜沿いにお店も登場し、貝類のバーベーキューを楽しむことができる。大きなサンドアートやジェットスキーなど季節によっていろいろなイベントもあり砂浜を満喫できる。

【詳細情報】
住所:石川県羽咋郡宝達志水町

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 航空プラザ 1枚目
  • 航空プラザ 2枚目
  • 航空プラザ 3枚目
  • 航空プラザ 4枚目
  • 航空プラザ 5枚目
  • 航空プラザ 6枚目
  • 航空プラザ 7枚目

6

航空プラザ

加賀・小松・辰口 美術館・博物館

本物の飛行機が多数展示されている飛行機の博物館

日本有数の飛行機専門の博物館。ブルーインパルス、セスナ、ピラタス、F104戦闘機などの実物の飛行機が18機展示されており、本物の飛行機を間近で体感することができる。 実際にパイロットが使用しているYS-11型シミュレーターやF-15戦闘機やセスナ機の操縦が体験できる簡易シミュレーターもある本格的な博物館。 国内最大級の飛行機型大型遊具である「飛ぶぅ~ん」や雲型クッション遊具「はねるぅ~ん」などの子供が遊べる広場もあり、大人も子供も楽しめる施設。

【詳細情報】
住所:石川県小松市安宅新町丙92
営業時間:9:00~17:00
定休日:休館日:年末年始(12月29日~1月3日)

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

7

陶庵 陶芸工房

金沢・羽咋 

金沢の伝統工芸を体験することができる陶芸工房

石川県加賀地方で生産される伝統的な陶磁器である金沢九谷。その制作を一から教えてもらうことができる陶芸教室が人気の陶芸工房。気軽に参加できる1時間程度の陶芸体験もあり、多くの陶芸ファンや観光客が訪れる。 少人数制で分かりやすく陶芸や絵付けを教えてもらうことができるため、初心者でも気軽に参加しやすい。金沢の伝統工芸を体験することができる貴重な施設だ。 代表の吉岡正義は数多くの個展を開催しており、世界中に金沢九谷や日本の陶芸を広めることに貢献している一流の陶芸家。工房では作品の数々を見ることができるギャラリーもある。

【詳細情報】
住所:石川県金沢市入江2-401
営業時間:13:00~21:00
定休日:不定期

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 近江町市場 1枚目
  • 近江町市場 2枚目
  • 近江町市場 3枚目
  • 近江町市場 4枚目
  • 近江町市場 6枚目
  • 近江町市場 7枚目

8

近江町市場

金沢・羽咋 歴史遺産

300年の歴史を持つ「金沢市民の台所」

江戸時代に開かれた300年の歴史を持つ市場。「金沢市民の台所」として地元民に親しまれており、170軒以上の鮮魚店や八百屋、肉屋、飲食店などが軒を連ねる。 新鮮な海の幸や加賀野菜など金沢の食文化を知ることができるとあって、金沢観光の定番スポットとして観光客も数多く訪れている。その場で食べることもできる店も多く、お店をハシゴしながら買い物をしつつ食べ歩きをするのが楽しい。 名物となっている海鮮丼は日本海でとれた新鮮なネタと豪快な盛り付けが迫力満点でランチタイムに訪れたら是非とも食べたい。

【詳細情報】
住所:石川県金沢市上近江町50
営業時間:9:00~17:00 店舗により異なる
定休日:年始(1月1日~4日)店舗により異なる

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 妙立寺(忍者寺) 2枚目
  • 妙立寺(忍者寺) 1枚目
  • 妙立寺(忍者寺) 3枚目
  • 妙立寺(忍者寺) 5枚目
  • 妙立寺(忍者寺) 7枚目

9

妙立寺(忍者寺)

金沢・羽咋 神社・寺院・教会

隠し扉や落とし穴などのカラクリだらけの忍者寺

江戸時代に加賀藩によって建てられた祈願所。創建当時、加賀藩は徳川幕府から常に睨まれている存在であり、いつ襲撃されてもおかしくない状況だった。そのため加賀藩は金沢城から退避して砦としての役割を妙立寺に託した。 井戸の中には金沢城に続く抜け道が、落とし穴となる賽銭箱や、床板を外すと現れる隠し階段、掛け軸の裏にある隠し扉など、敵を欺くためのカラクリが数多く仕掛けられており通称忍者寺とも呼ばれている。 内部は迷路のようになっているため、予約制のガイドが必ず必要になってくるので要注意。個人で中に入るとまず出てこれなくなる。

【詳細情報】
住所:石川県金沢市野町1-2-12
営業時間:9:00~16:30(3月~10月)、9:00~16:00(11月~2月)※拝観は予約制
定休日:年末年始、法要日

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

  • 道の駅 能登食祭市場(七尾フィッシャーマンズ・ワーフ) 4枚目
  • 道の駅 能登食祭市場(七尾フィッシャーマンズ・ワーフ) 1枚目
  • 道の駅 能登食祭市場(七尾フィッシャーマンズ・ワーフ) 2枚目
  • 道の駅 能登食祭市場(七尾フィッシャーマンズ・ワーフ) 3枚目
  • 道の駅 能登食祭市場(七尾フィッシャーマンズ・ワーフ) 5枚目
  • 道の駅 能登食祭市場(七尾フィッシャーマンズ・ワーフ) 6枚目

七尾湾の美しい景色が広がる能登最大の市場

日本海最大級の規模を誇る能登最大の市場である七尾港にある道の駅。早朝に採れたばかりの解散品や能登名産品が並ぶ。新鮮な海鮮をその場で食べることができる浜焼きは行列ができるほどの人気。 壮大な半島に位置しているため日本海を見渡すことができる絶景も魅力。自由に利用することができるオープンデッキでは海風に吹かれながらゆっくりできる。 アメリカ・カリフォルニア州のモントレーシティのフィッシャーマンズワーフをお手本にした雰囲気の良い建物も見どころ。

【詳細情報】
住所:石川県七尾市府中町員外13-1
営業時間:8:30~18:00 1階営業時間:11:00 2階(終了時間は店舗によって異なる)
定休日:休業:火曜日 7月~11月は無休

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

ジャンル別ランキング