1. TOP
  2. 日本
  3. 沖縄県
  4. 沖縄県 カレーライス

沖縄県で人気のカレーライスおすすめランキングBEST15

最終更新日:2022-06-29

お腹が空くと無性に食べたくなるカレーライス。店の中に入ると店内を漂う美味しそうなカレーライスの香りに胸が躍る。一口食べれば食べ終わるまでが至福の時間だ。

しかし、沖縄県には「ゴカルナ」、「スパイスカレー パルミラ」、「たんぽぽ」、「ポケットマーニー 首里本店」など人気のカレーライスのお店が多くあり、どこのお店に行けばいいのか分からないという人も多いのではないのだろうか。

どうせなら美味しいものを食べたい。そんな想いに応えるべく、ローカルベスト編集部で「美味しいカレーライスとは何か」をゼロから再考し、美味しいカレーライスのお店の選び方を考えてみた。その上で、一目で美味しいカレーライスのお店が分かるように沖縄県でおすすめの人気カレーライス店をランキング形式で紹介したいと思う。

美味しいカレーライスの選び方

1.系統や味の違いで選ぶ

カレーのジャンル・違い

カレーライスといっても味わいは店によって大きく異なるが、大きく分けると欧風カレー、スパイスカレー、スープカレー、インドカレー、スリランカカレーの5つに分けることができる。味わいの違いを知ることができれば、お気に入りのカレー店を探す手助けになるはずだ。

欧風カレー

欧風カレー

欧風カレーは日本では最もよく食べられているカレーだ。発祥は東京のボンディというお店で、欧州で修行した店主が日本で新しいカレー屋をオープンしたときに、フレンチで使うブラウンソースで作ったカレーを欧風カレーとしてメニューに出したことが最初とされている。

日本でスタンダードとされているカレーもほとんどが欧風カレーなので、味わいはあえて説明の必要はないかもしれないが、とろみがあって乳製品のコクがあり、スパイスも辛すぎないので日本人の味覚に合う食べやすいカレーだ。

本格的な欧風カレーのお店では、肉や香味野菜などを時間をかけて煮込んで作るフォンドボーに小麦粉とバターを炒めて作ったブラウンソースを混ぜて作るので、家庭では出すことのできない濃厚で奥深いコクのあるカレーを味わうことができる。

スパイスカレー

スパイスカレー

ここ数年で一気に知名度が高まったのがスパイスカレー。インドやスリランカのスパイシーなカレーを基本として、新しい発想でオリジナリティあふれるカレーを作ったものをカレー好きの間でスパイスカレーと呼んでいる。

明確な定義はないが、必要以上に油や添加物を使わないことや、スパイスの主張が強めでカレーソースではなくスパイスの香りや味わいを楽しむことに主眼をおいているという共通点がある。

クリエーターやアーティストが経営していることも多く、スパイスカレーを作ることは自身の創作活動の一環だと話す人も多い。それだけ自由度が高く、お店によって味わいが異なり個性的なカレーが多いというのも特徴的だ。日替わり月替わりでメニューが変わることも珍しくなく、行くたびに新しい味を食べることができるのもスパイスカレーならではの楽しみ方だろう。

スープカレー

スープカレー

スープカレーとは文字通りスープのようにシャビシャビとしたカレーのことだ。北海道の札幌が起源とされており、1990年代後半に札幌で多くの専門店が登場したことをきっかけに全国に広がった。

大ぶりの具材が特徴で、煮込むよりは素揚げしたりオーブン焼きにして大きめに残っていることが多い。スープ自体はスパイス感以上に鶏ガラや海老をはじめとする出し汁が効いているのが特徴。ご飯をスプーンですくってスープに浸して食べるのもスープカレーならではの食べ方だ。

野菜がたくさん入っているので女性に人気があるのも特徴。実際にスープカレーのお店では半分以上が女性客ということも珍しくない。

インドカレー

インドカレー

インドカレーとはインドで食べられているスパイシーなカレーのことをいう。小麦粉でとろみをつけずに、肉や野菜、豆、香草をスパイスで炒めたようなシンプルなものが多い。

日本でよく食べられているのは北インドカレーで、バターチキンやチキンマサラ、ダルチキン、マトンコルマなどに代表されるようにクリームやチーズでコクを出した濃厚なカレーが一般的だ。

最近では南インドカレーも人気が出ているが、南インドカレーはライスで食べるスープのようなカレーが多いで、ミールスと呼ばれるお皿に盛られた数種類のカレーやおかずをライスで食べるワンプレート定食が定番だ。

このページは欧風カレーやスパイスカレーの紹介が中心なので、沖縄県で人気のインドカレーを探しているという方はこちらを参考にしてほしい。

»沖縄県で人気のインドカレーおすすめランキングBEST15

スリランカカレー

スリランカカレー

スリランカカレーは魚介や豆、野菜を材料によく用いる。モルディブ・フィッシュというスリランカ式の鰹節のような食材を用いるので、魚の旨味が効いていて日本人には馴染みやすい味だ。

辛さもインドと比べると控えめで、ココナッツミルクがカレー自体を食べやすくしてくれる。ライス・アンド・カレーと呼ばれるご飯におかずを乗せて食べる食事方式が一般的。

2.お店の業態で選ぶ

おしゃれなカレー店の内装

カレー専門店だけでなく、カフェやバー、洋食店、移動販売、間借りなどでも美味しいカレーを食べることができる。

カフェのカレーはスパイス感は控えめで老若男女が食べれるように作られていることが多い。ゆったりとしているので友人・知人とおしゃべりしながらゆっくり食べたいときにはカフェのカレーがおすすめだ。

バーが提供するカレーも侮れない。食事メニューの一つとして出していたものが話題になってランチタイムはカレー店になったなんてことも実は多い。バーなので夜にお酒と一緒にカレーやスパイス料理を楽しむなんてこともできる。

洋食店のカレーはビーフシチューのような深いコクのある欧風カレーが多い。欧風カレーはビーフシチューと共通する部分も多く、ビーフシチューと一緒にカレーも作っていることが多いからだ。カレー専門店とは異なる味わいはやはり洋食店ならではといえる。

カレーは簡単な調理場さえあれば作ることができるので、居酒屋やバーなどのようにお昼は空いている店舗をランチ限定で間借りしてお店を営むこともできる。最近は間借りのカレー店が非常に増えており、今では何店舗も出しているような人気店も最初は間借りでスタートしていることも多い。今までにないような新しい味を求めるならば間借りのカレー店はおすすめだ。

3.辛さを調節できるお店を選ぶ

カレーの辛さのレベル一覧

カレーライスを食べる上で辛さが調節できるかどうかは大事なポイントの一つだ。高品質な食材を使って最高の料理人が美味しいカレーを調理しても辛すぎたら味覚がおかしくなって、それを美味しいと感じることはできない。美味しさよりも辛さがまさって何も感じないだろう。

私自身も数え切れないほどのカレーのお店を食べ歩いてきたこともあり辛さには慣れている方だが、それでも辛すぎるカレーは完食できないくらい辛いときもある。

好みの辛さも人によって全く違う。同じ辛さのものを食べても人によって感じ方が全く異なるのはごくごく自然のことだ。だからこそ、辛さが調節できるお店というのは寛容だと思う。期待して訪れたお店だったのに辛すぎて何も感じないなんて悲しいことにはならない。

辛さが調節できること、特に日本人の舌に合わせてマイルドな辛さを用意してくれている店を選ぶのが良いと思う。そして、最初に訪れるお店ではいつもより辛さを控えめで注文しよう。辛いものを甘くはできないが、後から辛さを足すことはできるからだ。

沖縄県で人気のカレーライスおすすめランキングBEST15

選び方のポイント3点「系統や味の違いで選ぶ」「お店の業態で選ぶ」「辛さを調節できるお店を選ぶ」を踏まえ、おすすめのカレーライスをランキング形式で紹介する。

ランキングは「美味しいカレーライスとは何か」を吟味した上で、選び方のポイントなどを元にして一定の基準を満たす店舗を独自の評価基準で採点し編集部で独自に順位付けしている。

沖縄のおすすめランキング

1

ゴカルナ

3693pt 県庁前駅 インドカレー、カレーライス、南アジア料理(その他)

沖縄県を代表する人気店。インド風のスパイスカレーに和食の要素を加えたオリジナルのカレーが特徴。おすすめはバターチキンでチキンの旨味とトマトとクリームのソースがマッチしてクセになる美味しさ。チキンカレーやポークカレーもおすすめだ。ライスはターメリックライスがおいしい。このお店は全国のカレーライス好きにも知られており遠方からはるばるやってくる人も多いそう。県庁前駅から歩いて8分の場所にお店はある。

【詳細情報】
住所:沖縄県那覇市楚辺1-1-2
営業時間: 11:30~17:30(売切れ次第終了)お店のお休みの予定はお電話・ホームページ等でご確認下さい。
定休日:不定休
アクセス:県庁前駅から徒歩8分

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

2

スパイスカレー パルミラ

3558pt  インドカレー、自然食

沖縄県ではよく知られた有名店。個性的でオリジナリティのあるスパイスカレーが人気。肉や野菜などの美味しそうな具材の数々は絶妙なスパイスとよくマッチしている。おすすめは野菜カレー。たっぷり入った野菜メインで食べやすく美味だ。チキンカレーやキーマカレーなども評判だ。複数のカレーをあいがけにすることもできるので試してみたい。トッピングのピクルスやパクチーなども評判だ。このお店はカレーライス好きにも有名なお店で、遠くからはるばる通う人も多い。

【詳細情報】
住所:沖縄県沖縄市中央1-17-21 1F
営業時間:12:00~21:00(L.O.20:00)
定休日:日曜・不定休あり

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

3

たんぽぽ

3518pt  欧風カレー、カレーライス、喫茶店

沖縄県でもトップクラスの人気を誇るお店。伝統的な欧風カレーを出している。時間をかけて作られたデミグラスのようなカレーソースが他では食べることのできない上質な味だ。ぜひ食べて欲しいのはカツカレーでジューシーなカツに濃厚なカレーソースの組み合わせはお互いを引き立てあっており実に美味しい。ビーフカレーやシーフードカレーもおすすめだ。リーズナブルなセットもおすすめ。トッピングのピクルスもなかなかのおいしさ。沖縄県でカレーライスを食べるなら是非とも行きたいお店の一つ。

【詳細情報】
住所:沖縄県名護市大南1-11-7
営業時間: 平日:11:00~15:00,18:00~22:30(LO21:30)土日祝日:11:00~22:30(LO21:30)
定休日:火曜日(祝祭日は除く)

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

4

ポケットマーニー 首里本店

3334pt 儀保駅 カレーライス

オーソドックスなカレーライスが主体。良い意味で仮定的な味わいの黄色いルーカレーを提供している。定番の「インド風チキンカレー」はスパイスに漬け込んだチキンを強火で一気に炒めて作るそう。家庭的なカレーのスパイス感と甘味でほっとする味。地域のカレーライス好きからも愛されているお店でファンが多い。儀保駅から歩いて12分の場所にお店はある。

【詳細情報】
住所:沖縄県那覇市首里寒川町1-4
営業時間: 【月~金】11:00~21:00(LO.20:30)【土曜日】11:00~17:30(LO.17:00)※持ち帰り可(電話注文OK)※売切れる場合もあるので、遅い時間に行く場合は事前に電話で確認した方がよい。
定休日:日曜・第4月曜
アクセス:儀保駅から徒歩12分

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

5

エスニック酒場 ヤム ヤム ホリック

3056pt  タイカレー、タイ料理

お酒がメインの南国風のダイニングバー。気さくなマスターとの交流を楽しみに訪れるお客さんも多いそう。まずは食べておきたいのはグリーンカレー。ココナッツミルクの濃厚さと唐辛子の爽やかな辛味が絶妙でいい感じだ。このお店は人気店なので混雑することも多いがそれでも訪れる価値はある。

【詳細情報】
住所:沖縄県石垣市美崎町8-9,8-10 石垣島ヴィレッジ 1F
営業時間: 【月〜木】9:00〜24:00【金・土】9:00〜翌3:00【日】9:00〜18:00
定休日:不定休
アクセス:石垣港離島ターミナルより徒歩5分バスターミナルより徒歩1分

※新型コロナウイルス感染対策の影響で営業時間が変更になってる可能性があります。詳細は運営者に直接ご確認ください。

ジャンル別ランキング